グリーンウォルド:米大使館へのテロ脅威 NSA国内監視批判をもみ消すために米政府は誇張していないか?

オバマ政権は、過激派の脅威の恐れがあるとして、北アフリカと中東の19の在外公館を1週間閉鎖することを発表しました。4日、上院情報委員会のサクスビー・チャンブリス副委員長(共和党)は、国家安全保障局(NSA)によって収集された情報に基づいて大使館閉鎖を決定したと発表しました。「もしこのようなプログラムがなかったら、悪党のことを盗聴できなかっただろう」とチャンブリス議員は、英紙ガーディアンのグレン・グリーンウォルドによって暴露された全米市民に広がる監視に関しての加熱する議論に直接言及しました。「世界中の全ての政府と同様、米政府が、テロ攻撃を計画しているという意味で米国に実際の脅威を及ぼしている人びとの会話を盗聴、監視する責務があるということに、疑問を持ったり論争をしかけた人は誰もいません」とグリーンウォルドは話します。グリーンウォルドは、彼が記事にした内部告発者エドワード・スノーデンによる最近の暴露について振れ、「私たちは、米国でずっと以前から続いてきた過度の監視の危険性をめぐる議論で、まさに最も集中して持続した議論のただ中にいます。そこに突然、アルカイダを弱体化させることに成功してきたと2年間にわたって主張してきた政権が、世界中の大使館、領事館を閉鎖するような大規模な脅威があると判断したのです。……問題になっているのは、世界中や米国内のテロに全く関係ない人たちの何十億ものメールや電話を毎日チェックししていることです」と述べます。また、グリーンウォルドは、NSAのインターネットの追跡プログラム「エックス・キースコア」や、ロイターが報道した麻薬取締局の米市民監視、米軍内部告発者ブラッドリー・マニングの有罪評決についても話しました。

最近のニュース

2019/11/19(火)

  • ボリビア国連大使「『人種差別的エリ―ト』がボリビアを新自由主義に戻すためクーデター策略」
  • ヌーラ・エラカット 米国によるイスラエル入植の承認は「人種隔離体制を堅固にする」
  • #予備選は白人だらけ:最も白人が多い2つの州が大統領候補に最初に投票する理由

2019/11/18(月)

  • イランの機密流出 米国が「潰した」イラクにイランが深く介入
  • ボリビア コチャバンバの虐殺 クーデターを非難する大規模デモの一方で先住民への暴力が加速
  • テキサス裁判所がロドニー・リードの死刑執行を停止 1996年殺人事件について無実を証明する機会を得る

2019/11/15(金)

  • 「ここが私の祖国」 DACA存続のための最高裁の訴訟における原告代表と話す
  • コリー・ブッカー上院議員 米国における環境正義・原子力・「野蛮な人種格差」について語る
  • ロドニー・リードに正当な裁きを:無罪を示す新証拠の出現で数百万人がテキサス州に死刑執行中止を求める

2019/11/14(木)

  • 第一回大統領弾劾公開公聴会 ウクライナのバイデン親子捜査への圧力にトランプが加担
  • 「こんなことは許されない」:ニクソン弾劾に賛成票を投じた元下院議員 トランプはならず者大統領だと語る
  • チリ人活動家:社会的危機をもたらしたエリートに新憲法は任せられない
  • コード・ピンク創設者メディア・ベンジャミン 米国の海外干渉に抗議した後 逮捕すると脅される

2019/11/13(水)

  • パート1:裁かれる 民主主義:ビル・モイヤーズが語る、トランプ大統領の弾劾調査・公聴会を公共放送がプライムタイムに放送すべき理由
  • パート2:ビル・モイヤーズ 弾劾を語る:大統領は皆、嘘をつくが、トランプは「嘘つきの文化」を生み出した
  • クーデタ?エボ・モラレスの辞任につながったボリビアの政治危機について討論