映画 『アクト・オブ・キリング』でインドネシアの「死の部隊」幹部が大虐殺の場面を再演

新作ドキュメンタリー映画『アクト・オブ・キリング』(The Act of Killing)のジョシュア・オッペンハイマー監督へのロング・インタビューです。この作品は、1965年に民主的な選挙で選ばれた政府を転覆させた軍部と準軍事組織が百万人に上る自国民の大量虐殺を行ったインドネシアが舞台です。この軍事政権は米国が後援し、指導者のスハルト将軍はその後数十年にわたってインドネシアを支配することになりました。過去の大量虐殺を清算するための真実和解委員会が設けられたこともなく、殺人を実行した者が裁かれた例もありません。この映画が描き出すのは、そうした殺人者たちが今もなお多くの人々に英雄として称えられるインドネシアという国です。オッペンハイマーは8年以上かけてインドネシアの死の部隊の幹部たちを取材し、彼らと協力して虐殺の現場をリアルに再現する映画『アクト・オブ・キリング』をつくりあげました。幹部たちは各自の好みのアメリカ映画のスタイルを選んで殺人の場面を演じてみせます。典型的なハリウッド様式のギャング映画からミュージカル・ナンバーまで、さまざまなスタイルが使われています。取材された幹部の中でもとりわけ重要な人物はアンワル・コンゴといい、千人にも及ぶほどの多数の殺害を自らの手で実行し、現在は活動的な右翼民間軍事組織の創設者として崇められています。インドネシアにおけるこの映画の影響に関してもオッペンハイマー監督に質問しました。インドネシアでは大虐殺の生存者やジャーナリストたちが新たな調査を始めており、この人たちに向けてこの映画が上映されました。映画には共同監督がいて、一人はクリスティン・シン、もう一人はインドネシア人ですが報復を怖れて名を明かしていません。同じ理由でインドネシア人制作スタッフの多くも匿名です。制作責任者はワーナー・ハーツォグとエロール・モーリスです。『アクト・オブ・キリング』 はニューヨーク市で本日から公開、ロサンゼルスとワシントンDCでは7月26日から、その後に全米で公開となります。

最近のニュース

2017/2/27(月)

  • ジャーナリスト保護委員会:トランプのメディア攻撃は世界中のジャーナリストに打撃
  • ウィリアム・バーバー師:NAACPは「トイレ法」と投票者抑圧を行うノースカロライナ州をボイコットする
  • 私たちは脅迫には屈しない:フィラデルフィアのラビ、500を超すユダヤ人墓地での冒とく行為を批判
  • ウィリアム・バーバー師:トランプ政権下の「憎悪の高まりと政治的暴力」
  • キース・エリソン、DNC委員長選に落選 パレスチナの権利擁護を表明したことに対する中傷キャンペーンを受けて

2017/2/23(木)

  • 「子どもたちが傷つく」:トランプ政権 トランスジェンダー生徒の保護対策を骨抜きに
  • 戦い続けなくては:野営地本部撤去も ダコタ・アクセス・パイプライン建設反対運動の継続を誓う「水の保護者たち」
  • プルーイットEPA庁長官就任から数日後 長官とコーク兄弟やエネルギー企業との関係が明らかに
  • 警官に射殺された黒人の少年トニー・ロビンソンの遺族に対し ウィスコンシン州マディソン市が330万ドルの賠償金支払いへ

2017/2/22(水)

  • 「強制送還 超激化」:トランプ大統領の新方針で何百万もの移民が強制送還の危機に
  • 支援者の声:オバマ大統領と議会による移民保護の失敗がトランプ大統領の送還政策を可能にした
  • アンネ・フランク・センター: 反ユダヤ主義に対するトランプ大統領の批判は遅きに失し 不十分
  • 極右が政治の主流にはいりこむ中 ホワイトハウスは、反イスラム主義の高まりに対する非難を拒否
  • フランクリン・ルーズベルト大統領はアンネ・フランクの難民としての受け入れを二度拒否 難民支援者トランプ大統領に米国国境を再び閉鎖しないよう要請

2017/2/21(火)

  • 国民の英雄それとも金融業界の英雄? トランプが推し進めるドッド・フランク法と消費者金融保護局の廃止
  • ブラック・エッジ:ニューヨーカー誌のシーラ・コルハトカーが語る金融業界史上最大のインサイダー取引
  • あるスウェーデン人からトランプへのメッセージ:私が本当に心配しているのは戦闘的な反イスラム教ネオナチとファシストの台頭
  • #トランプを止めろ:英国議員たちがトランプの訪問中止を討論する中、英国中で抗議が勃発

2017/2/20(月)

  • DHS覚書:大量強制送還を迅速化し 子どもの米国入国を助ける両親を起訴せよ
  • ダニエル・ラミレス・メディナの弁護士:DACAの保護を受けている若者の拘束の継続は「まったく根拠なし」
  • ジェフ・セッションズは司法長官就任前から新移民取り締まり令の布石を敷いていたのか?
  • ジョージ・タケイ、トランプこそ「本当のテロリスト」 日系アメリカ人の収容から75周年
  • 「営利型大統領」トランプがいかに企業による全面的な政府乗っ取りを推進したか