グアンタナモ収容所の悲惨な状態:130人以上の囚人がハンストを決行 数十人が強制的に栄養を与えられる

グアンタナモ米軍基地の収容所でハンガーストライキを行っている囚人数が100人に達したことを初めて米軍が認めました。ハンストを行っている人の約5分の1は、現在、強制的に栄養を与えられています。囚人の弁護士たちによると、130人以上の男性がこの2月から始まったハンストに参加しているそうです。ハンスト参加者の一人は、イエメン人のサミル・ナジアル・ハサン・モクベルです。ニューヨーク・タイムズ紙に掲載された手紙の中で「毎日、自分の食事を拒否し、命の危険を犯すというの方法を、私たちは選びました。私たちが味わっている痛みをきっかけに、手遅れになる前に世界の目がもう一度グアンタナモに目を向けることを望んでいます」と語っています。本日は、グアンタナモの囚人11人を代表する弁護士、カルロス・ワーナーに話を聞きます。26日、彼は囚人の一人と話をしました。「彼らが拘禁されているのは、残念ながら、大統領にグアンタナモ収容所を閉鎖する政治的意思がないからです。大統領は、それが米国の利益にかなうと思えば、囚人を移送する権限を持っています。けれども、166人のグアンタナモ囚人は米国に対してさしたる影響力ももたないため、大統領にはことを起こす政治的意思がありません。それなのに、一般の米国人は、この囚人の半分、86人にはすでに釈放の許可が出ていることを知りません」とワーナーは語ります。

最近のニュース

2018/4/18(水)

  • 限定なき世界戦争の恐れ:宣戦布告権限をトランプ大統領に白紙委任する上院の動きにアメリカ自由人権協会が警告
  • トランプ大統領はアメリカ随一の武器セールスマン 兵器産業の販促に努め輸出規制を弱体化
  • デトロイトの妊娠中の黒人女性活動家が家族の正当防衛の末 刑務所へ

2018/4/17(火)

  • 家宅捜査でFBI押収文書の大統領による閲覧を裁判所が却下 トランプの法的心配ごと増える
  • 25年間で最悪の米国刑務所暴動が明らかにする全米の刑務所の非人道的な状況
  • ヒップホップアーティストのケンドリック・ラマーが歴史的快挙のピュリッツァー賞受賞

2018/4/16(月)

  • シリア系米国人活動家 「米国の部分的空爆は、アサドに『大量殺戮を続けてよい』というメッセージを送ることになる」
  • 内部告発者チェルシー・マニング 「『任務完了』という言葉は聞いたことがある」
  • ガザでパレスチナ人が続ける抗議活動「帰還のための大行進」が3週目に
  • 警官に殺されたサヒード・バッセルの両親 息子の死に至る全ビデオの公開を警察に要求

2018/4/13(金)

  • シリア人研究者:化学兵器使用の疑惑への注目は この戦争で空爆や銃弾による死者が出続けていることを無視している
  • 1分間に4人近くが住居立ち退き 米国にまん延する強制退去とその影響を追跡調査する新プロジェクト
  • トランプがTPPへの姿勢を再検討 ロリ・ウォラックによれば本丸は北米自由貿易協定の再交渉

2018/4/12(木)

  • 民主党上院議員は 気候変動否定 拷問肯定のマイク・ポンペオを国務長官として承認するか?
  • 「非常に危険な状態」:トランプがシリアを脅迫したことで 米ロ関係も悪化
  • 政治学者コーリー・ロビン:右翼の課題を全うできず ボール・ライアンは議員を引退する
  • コーリー・ロビン:ストライキ中の教師たちは「支離滅裂」な共和党と「中身のない」民主党に対する「本物の抵抗」だ