ジョセフ・スティグリッツ 新著『不平等の値段:今日の分断された社会が我々の未来を危うくするわけ』を語る

ウォール街占拠運動の数ヶ月前、ノーベル賞受賞経済学者ジョセフ・スティグリッツはバニティフェア誌に"Of the 1%, by the 1%, for the 1%" (『1%の、1%による、1%のための』) という記事を書きました。今度は同じ問題を新著で取り上げて、今このアメリカで不平等が他のどの工業国よりも甚大なものになってしまったことを検証しています。彼によると、米最大の小売りチェーンのウォルマートの6人の相続人が手にする富は、米国社会の下から30%のすべての人々の財産に匹敵するそうです。「トップの人々がいかに裕福か、同時に、底辺層がいかに貧乏か、その2つをこの具体例が説明しています」とスティグリッツは言います。「それは、我々の社会でどんどんひどくなる分断を象徴しています」。5日、ブルームバーグ・ニューズが、ウォールストリートのトップのCEOたちが手にした報酬は昨年、20%以上増加したと報じました。その一方で国勢調査のデータによれば、アメリカ人のほぼ2人に1人までが、つまり1億5000万人が貧困層に転落した、または低所得層に分類されることを示しています。「アメリカ合衆国は(先進工業国の中で)不平等の度合いが世界で一番大きい国です。そしてそれはさらに悪化している」とスティグリッツは言います。「もっと悪いことは、米国が機会に関する均等度が最も低い国にもなっていることです」

最近のニュース

2019/10/16(水)

  • メフディ・ハサン:「今や最有力候補は2人だけ:バーニー・サンダースとエリザベス・ウォーレン」
  • ウォーレンとサンダース:圧倒的な不平等に対処するには「富裕税」が必要
  • 民主党候補者討論会:国民皆保険制度に対する「不誠実な」攻撃は、「一般家庭が支払わされている多大な保険料から注意をそらすもの」
  • 民主党候補者はトランプのシリア政策を非難 パレスチナ、イエメン、中国その他の問題には言及せず
  • これまでで最も長い討論にも関わらず、CNNとNYTから気候危機と移民に関する質問は皆無

2019/10/15(火)

  • ボッサム・ジーンの次はアタティアナ・ジェファソン:またしても自宅にいた黒人住人を警官が殺害 テキサスで怒りの声
  • 「家を壊す者たち」:2008年の住宅危機で ウォール街 銀行 トランプの取り巻きたちがいかにして自らを富ませたか

2019/10/14(月)

  • クルド人 シリアのアサド大統領に保護を求める トルコに攻撃され同盟相手の米国に見捨てられ
  • 「私たちは今もここにいる」:「先住民の日」の祝いは植民地化への抵抗継続を反映するものだ
  • エチオピア首相アビィ・アハメドにノーベル平和賞 アフリカの角に「顕著な変化をもたらした」功績

2019/10/11(金)

  • スタンフォード大学レイプ事件の被害者「匿名のエミリ」ことシャネル・ミラーが新刊回顧録で自らの体験を語る

2019/10/10(木)

  • トランプがクルド人を見捨てた後のトルコの侵攻で クルド人大虐殺とISIS復活の懸念
  • クルド人自治区ロジャヴァを潰しにかかるトルコ 民主主義とフェミニズム 持続可能性を基盤とした先鋭的な実験地域
  • ケイセラに正義を:先住民ティーンの不可解な死は 蔓延する先住民女性殺害問題の氷山の一角