« 前  

2015年5月1日(金)

  次 »
  • ネパール陸軍長官は、4月25日に発生したマグニチュード7.8の壊滅的地震による死者が1万5000人に達する恐れがあると警告しました。現在、死者は6000人を超えており、負傷者は死者の約2倍に達しています。家を失った人は数万人に上ります。今週、余震で倒壊する恐れのある自宅には戻らず、テントで寝泊まりする生存者は数千人に上りました。世界食糧計画は140万人に緊急の食糧援助が必要と警告、国連は緊急人道支援が必要な子どもの数を130万人と推計しました。この地震で道路には大きな亀裂が入り、倒壊した歴史的建造物には首都カトマンズにある19世紀のダラハラ塔も含まれています。ダラハラ塔は倒壊時、多くの観光客で込み合っていました。本日はカトマンズからネパール・タイム紙編集者のクンダ・ディクシットに聞きます。

  • フレディ・グレイの死をめぐり、ボルティモアでは抗議が続いています。25歳のフレディ・グレイの死因は、警察の護送車内での負傷だったとする証拠が浮上しました。ボルティモア警察は4月30日、護送車がグレイを乗せた後、未発表の場所に停車していた事実を明らかにしました。停車の事実は関与していた警官の供述からではなく、監視カメラの画像により判明しました。伝えられるところによると、事件の調査書は、グレイが脊髄を損傷したのは地面を引きずられて拘束された時ではなく、護送中に違いないと結論づけました。監察医の所見によれば、脊髄損傷は護送車の後部にあるボルトに叩き付けられた際に起きたものだと判断されたもようです。しかしどのようにして起きたかは不明です。一方で、この事件の重要な目撃者は、グレイの負傷は自傷だったとする警察の主張を否定しました。ボルティモア警察は、訴追につながる初期調査結果を検察当局に提出しました。全米黒人地位向上協会(NAACP)代表で最高責任者のウィリアム・ブルックに聞きます。

  • バーモント州選出で無所属上院議員バーニー・サンダースが民主党大統領候補指名への立候補を表明しました。元大統領候補ラルフ・ネイダーに聞きます。サンダースの出馬についてネイダーは、「我々の望みはヒラリー・クリントンの即位ではない」と言います。新著Return to Sender: Unanswered Letters to the President, 2001-2015(『差出人に戻して下さい 回答されなかった大統領への手紙 2001‐2015』)についても話します。この本の献辞には合衆国郵便公社の労働者も含まれています。

Syndicate content