« 前  

2012年3月22日(木)

  次 »
  • "Bank of America:Too Crooked to Fail "(バンク・オブ・アメリカ  腐りすぎてつぶれない)という新しい記事の中で、ローリング・ストーン誌の記者マット・タイビは、バンク・オブ・アメリカ銀行がのし上がってきた驚くべき歴史を記述しました。この金融機関は「投資家や保険会社から住宅所有者や失業者まで、すべての人から」金を騙し取ったとタイビは言います。彼はいかにブッシュ、オバマ両政権が繰り返し同行に助け舟を出してきたかを述べています。バンク・オブ・アメリカ銀行は2008年に450億ドルの公的資金による救済金を受け取りました。それに加えて「隠れた救済資金」とでもいうようなものを何十億も受けとっています。おかげで今やバンク・オブ・アメリカ銀行は、米国の銀行預金総額の12パーセント、住宅ローンの17パーセントを保有しています。タイビはまた、バンク・オブ・アメリカ銀行や他の会社がどんなに詐欺的なやり方で年金資金を食い荒らしたかを語ります。「たいていの人はサブプライムローン危機を、実体の無い抽象的なもののように捕らえています──銀行が銀行を食いものにした、というような感じでね。でも、本当はそうじゃない。銀行が老婦人や定年退職者から金を盗んでいるのです」とタイビは言います。

  • ニューヨーク・タイムズ紙に掲載された元ゴールドマン・サックス役員グレッグ・スミスの爆弾辞表によって最近注目されたように、ゴールドマン・サックス社では昔から自社の顧客をバカ呼ばわりするような気風があったと金融記者のマット・タイビが語ります。そうしたゴールドマンの「毒のある」社風を嘆きながら、スミスは重役たちが顧客を「でくの坊」と呼んで彼らの利益を犠牲にして儲けを最大化することに励んでいたと言っています。「顧客を食いものにすることを社内で平然と話し合っているのには反吐が出そうだった」。ゴールドマン・サックスは今、伝えられるところによると社内メールを調べて、「でくの坊」という言葉や従業員が顧客を軽蔑的に呼んでいた証拠を示すものがないかくまなく探しています。今回のことで、金融業界で働く人や機関投資家は大きなためらいを感じるでしょうと、マット・タイビは言います。彼らは、「もしこれがゴールドマン・サックスの私に対する態度なら、なにを好んでこの会社と取引するんだ」と考えるでしょう。「ゴールドマン・サックスが自分たちにどれだけ儲けさせてくれるかではなく、自分たちからどれだけぼったくるだろう」と考えはじめる。タイビによれば、ゴールドマンサックスが偉大な金融機関だった「黄金時代」があったかのように思うのは甘すぎるのです。

  • 1カ月前に武器をもっていないのに射殺された10代のアフリカ系米国人トレイボン・マーティンの両親が、犯人の逮捕を要求して行われたニューヨーク市の「パーカー着た何百万人の行進」に集まった数千人の前で演説をしました。一方、殺害が起きたフロリダの町では、サンフォード市委員会が3対2で警察署長の不信任を決めました。トレイボン・マーティンを殺したジョージ・ジマーマンがいまだ逮捕されない中、市会議員たちはフロリダ州の銃規正法の修正を検討しています。マーティン殺害に裁きを下すことを要求するためフロリダに来た全米有色人地位向上協会(NAACP)代表ベン・ジェラスに話を聞きます。ジマーマンの逮捕と殺人罪での訴追要求に加え、サンフォード警察も捜査対象とし、警察署長は解雇すべきだとジェラスは言います。「この警察署は有色人種を差別し、ひどく扱うのが慣行になっているようだ」とジェラスは言います。「この事件の処理があまりにも正規を踏み外しているので、警察署長は何千人という町の住民たちの信頼を失ってしまいました。警察がこんな誤った人物に導かれている限り、自分も子供たちも安全ではないと、彼らは恐れています」。

  • オバマ大統領がオクラホマからテキサスまでのキーストーンXL石油パイプラインの南部の建設への迅速な承認手続きを発表しに22日オクラホマに向けて出発しました。気候変動の専門家で市民団体350.orgの創立者、ビル・マッキベンに話を聞きます。環境団体の大規模な抗議を受けて、オバマ大統領はカナダのアルバータ州のタールサンドをテキサスまで運ぶ1300マイルにも及ぶキーストーンXLパイプラインの建設計画をいったん拒否しましたが、2か月後には承認しました。しかも、科学者たちや気象学者たちが気候変動と関連づける熱波が、全米の多くを襲った時にです。春はようやく20日に始まったばかりですが、北東部や中西部の多くやカナダの一部分にかけては、3月の第4週は夏のような気候になりました。シカゴ、デトロイト、クリーブランド、インディアナポリス、バッファローや多くの都市や町で記録的な気温が観測されました。15日には、全米の約36の州で過去最高気温が観測されました。

Syndicate content