« 前  

2017年11月27日(月)

  次 »
  • エジプトのシナイ半島で24日、大勢の人が礼拝をしていたモスクが攻撃され、少なくとも305人が死亡しました。当局はISISとつながりのある武装集団の犯行だとしています。エジプトのシシ大統領は報復を誓い、複数の空爆を行いました。大統領は現場から逃走する襲撃犯を狙ったものだとしています。デモクラシー・ナウ!のカイロ特派員シャリフ・アブドゥル・クドゥースに詳しく聞きます。「シシはこれまでも政治的自由の締め付けのためにテロとの戦いを利用しており」、エジプトは近代史上「最悪の抑圧の波」に直面しているとクドウースは言います。

  • 米消費者金融保護局(CFPB)を辞任したリチャード・コードレーは24日、レアンドラ・イングリッシュ副局長を後継者に指名しました。イングリッシュはコードレーの元首席補佐官です。トランプ大統領は直ちに、自らがすでに指名していた行政管理予算局長のミック・マルバニーを予定通り局長に据える計画であることを発表しました。局長人事をめぐる対決が出現しています。マルバニーは(下院議員時代に)同局の廃止に賛成票を投じたことのある人物です。それに対しイングリッシュは、トランプの指名を無効とするための訴訟を起こしました。同局設立を求めて戦った「金融改革を求める米国人」(Americans for Financial Reform)代表のリサ・ドナーに話を聞きます。

  • これまでにないタイプの候補者の出現は、ここ四半世紀で最低の支持率に直面するまでに弱体化した民主党の復活を助けるでしょうか。党外の草の根層に支持され、民主党の議席を獲得した2人の人物に話を聞きます。ノースカロライナ州シャーロットの新市議に選ばれたブラクストン・ウィンストンは中学校の元フットボールコーチです。2015年、警察官によるキース・ラモント・スコットの殺害に抗議し、数百人の人びととともにデモ行進に参加しました。民主社会主義者を自認する元海軍兵士のリー・カーターは、バージニア州下院選で多数党院内幹事だった共和党議員を落選させました。

Syndicate content