« 前  

2011年9月16日(金)

  次 »
  • ある太陽エネルギー企業の倒産でオバマ政権が疑惑の目にさらされそうです。この企業は約5億ドルの政府助成を受けながら倒産し、約1千人もの従業員をレイオフしたからです。最近明らかになったホワイトハウスのEメールによると、オバマ大統領の就任後わずか60日目、政府はこのソーラーパネル製造会社ソリンドラに対する5億3500万ドルの債務保証を大急ぎで承認しました。しかし、行政管理予算局はその融資が適正に調査されていないと警告していたのです。ホワイトハウスはソリンドラへの融資をオバマの景気刺激策の一環として宣伝し、環境保護につながるグリーンな雇用の創造であり、手厚い国家補助を受けた中国のソーラーパネル製造企業と競争する米国企業を支援するものとしていました。グリーン雇用政策に反対する共和党は次の選挙でソリンドラの倒産に焦点を当ててくるかもしれません。このニュースを最初に報じたワシントン・ポスト紙の調査報道記者ジョー・スティブンズに話を聞きます。「グリーン雇用そのものに批判的で、とくにこの景気低迷のときにはそんなものうまく行くはずがないと思っている人たちがいます。大統領選挙期間中に、ソリンドラという名前はあちこちで耳にすることになるかもしれません」とスティーブンズは言います。

  • ジョージア州が無実の人間を処刑しようとしていると信じている人たち数千人が、その有名な死刑囚トロイ・アンソニー・デイビスを支援しようと結集しつつあります。デイビスは1989年、同州サバンナの警官マーク・マクフェイルを勤務時間外に殺害したとして有罪となりましたが、一貫して無実を訴えています。彼の一件は米国や海外の死刑反対活動家たちの関心の的になっいます。数多くの支援者には現教皇のベネディクト16世やデズモンド・ツツ大主教、ジミー・カーター米元大統領などもいます。ジョージア州最高裁はデイビスの死刑執行を来週水曜日、9月21日に予定しています。デイビスを犯人だとした警察関係者以外の9人の証人のうち7人までがその証言を覆しているほか、デイビスを犯行現場に結びつける物証は1つも存在していないのです。上訴はすでに却下されており、トロイ・デイビスの運命はほぼ、減刑権を行使して命を救えるジョージア州赦免仮釈放委員会の手にあります。15日にはデイビスへの寛大な措置を求める50万人分以上の署名を集めた嘆願書が支援者たちによって州仮釈放委員会に提出されました。デイビスの処刑を止めようとキャンペーンを行っている筆頭組織、全米黒人地位向上協会(NAACP)の会長でCEOのベンジャミン・ジェラスと話をします。いまこの時までデイビスの命をつなぎ止めてきたのは皆さんの活動にほかならない」とジェラスは言います。

  • 9月21日の死刑囚トロイ・デイビスの処刑を止めようという運動は彼の姉妹であるマルティナ・コレイアによって率いられてきました。彼女もいま自身の癌との戦いで命を賭けています。今日はもう1人の姉妹キンバリー・デイビスにジョージア州サバンナから電話で登場してもらい、トロイを救うための世界的活動の日について話してもらいます。「マルティナはいま病院で伏せっていますが、彼女もまだその病床から戦っています」とキンバリーは言います。「私たちが戦っているのはトロイ1人の正義のためではありません。彼の前に存在した多くのトロイ・デイビス、そしてこれからも現れるだろう未来のトロイ・デイビスの正義のためです。トロイ・デイビスのための戦いは私たちを1つの大きな家族に……世界中に広がる家族にしました。

  • 40年前の今週ニューヨーク州警察がアッティカ刑務所を襲い、所内の非人道的な環境に抗議して決起した囚人たちを鎮圧しました。1971年9月13日、当時のニューヨーク州知事ネルソン・ロックフェラーは武装した州警察隊に刑務所を制圧するよう命じました。警察隊はそのとき2000発以上の銃弾を無差別に発砲し、終わってみると囚人29人、刑務官10人の計39人が死亡していました。銃撃が終わってからも警察はさらに多くの囚人たちを殴打し拷問したのです。新たに明らかになった録音テープによると、当時の大統領リチャード・ニクソンは鎮圧の当日ロックフェラーと電話で話し、暴力的な鎮圧を熱心に支持していたことがわかりました。ロックフェラーも、急襲前には300人からの囚人たちが死ぬことになるかもしれないと思ったが、いずれにしても作戦執行に踏み切ったとニクソンに打ち明けていました。テープの最初から最後までニクソンは蜂起した囚人たちの人種構成を話題にし、「基本的には黒人のもの」とこの刑務所反乱を呼んでいます。ニクソンはまた、弾圧の犠牲者は全員アフリカ系だとする間違った発言を繰り返し、アッティカ蜂起の指導層は人種混成だった事実を矮小化しています。今回のこの録音テープの公開を手助けしたニューハンプシャー大学マンチェスター校の歴史学者テレサ・リンチに話を聞きます。

Syndicate content