« 前  

2011年3月14日(月)

  次 »
  • 日本を襲った衝撃的な地震と津波が発生したから3日間が過ぎましたが、日本では依然として非常事態が続いています。推定1万人以上が死亡し、さらに広島・長崎の原爆投下以降最悪の核危機に直面しています。14日、福島第一原子力発電所で2度目の爆発が発生。さらに三号機では冷却装置が停止し、メルトダウンの危険性が増しています。放射線量は100マイル先まで検知されています。数十人が放射能被爆試験で陽性であることが判明しました。また、何十万人もの住民が避難しており、避難者数はさらに増える見込みです。

  • 13日、ウィスコンシン州では10万人以上の人々が州都マディソンの路上に集結しました。この抗議運動は同州で行われたもので最大規模であると伝えられています。この大きな抗議運動は、ウィスコンシン州のほぼすべての公務員から団交権を奪い取る法案に、スコット・ウォーカー知事が署名した翌日に開催されました。抗議運動の参加者には、3週間前に同法廃止を求めてデモに参加した民主党上院議員14人もいました。番組ではマディソン市を取材し、街頭の抗議運動を取材しました。★ 字幕動画はこちら

Syndicate content