« 前  

2010年9月

  次 »

2010/9/30(木)

  • アン・ジョーンズが語る新著『終結しても終わらない戦争』
  • ヘンリー・レッド・クラウドか語る先住民の反核運動、ウラン掘削、居留地と不況
  • 2010年は保守派女性の年?共和党が売り込む女性候補者たち

2010/9/29(水)

  • アフガン民間人を標的とする「殺人チーム」疑惑の米兵 最初の1人が戦争犯罪で軍事法廷に
  • 地滑りがメキシコ先住民の町の多くの家屋を埋めた しかし大量の犠牲者は回避?
  • イザベル・ウィルカーソンの新著 黒人たちの米南部からの大移動を追う壮大な物語

2010/9/28(火)

  • 解放の米女性ハイカー:14ヶ月のイラン拘置所生活を振り返り、友人2人の解放をイランに求める
  • アパラチア・ライジング:山頂除去採炭の廃止を求めた100人がホワイトハウス前で逮捕
  • 西岸で入植地建設再開の中、イスラエルがユダヤ人活動家らのガザ行き支援船を足止め

2010/9/27(月)

  • FBIがシカゴとミネアポリスで反戦活動家の自宅や事務所を家宅捜索
  • イングリッド・ベタンクール、6年の拘束の日々をつづった新著を語る

2010/9/24(金)

  • 中東和平交渉に関するオバマの国連演説は「空疎な言葉でいっぱい」 パレスチナ人弁護士ダイアナ・ブトゥ
  • 働いて生きるか戦って死ぬか ポール・メイソンが新著を語る
  • ファティマ・ブットが語る パキスタン大洪水 政府の対応 そして回顧録『血と剣の歌』

2010/9/23(木)

  • 「何がほしいか言ってくれ」:フアレスの新聞、記者射殺後にカルテルに向けた社説を掲載
  • ホルヘ・カスタネーダ元メキシコ外相、麻薬戦争、合法化、移民、自由貿易を語る

2010/9/22(水)

  • 「歓迎されるべき出立」:ロバート・シーアが語る 規制解除派のサマーズ大統領経済顧問の辞任
  • チリの経済学者マンフレッド・マックスニーフ:米国は「発展不全国」になりつつある
  • フォークナー殺害事件を描いて相反する2つの映画 ムミア支持者は重要証言を覆す新証拠を発見と主張

2010/9/21(火)

  • ホルブルック「米がイラク、アフガン、パキスタン戦に数十億を使う中、世界はパキスタン支援費を払えない」
  • タリク・アリ:『オバマ・シンドローム:国内降伏、国外戦争』
  • トニー・ベン 「ブレアは一生を掛けて戦争犯罪で有罪と自覚するべきだ」
  • グリーンウォルドが語るイラン、ティーパーティー派候補、オバマの暗殺政策

2010/9/20(月)

  • 英国スパイ作家ジョン・ル・カレがトニー・ブレアの自伝を読まない理由
  • ジョン・ル・カレ「アメリカ合衆国は気が狂ってしまった」
  • イラクで拘束された息子の釈放求め帰国した夫も拘束・拷問される、英在住の女性が語る
  • イラク政府、裁判無しで3万人拘束:アムネスティが非難
  • 英国系ジャマイカ人作家でダブ詩人、ベンジャミン・ゼパニアが語る「詩・政治・革命」

2010/9/17(金)

  • 巨大種子企業に立ち向かうカナダの一農民 農民の権利と種子の未来とは?
  • 僻地の貧しい人々に力を バングラデシュで太陽発電を提供する団体
  • タイ軍事クーデター4周年 大規模な反政府抗議行動も計画

2010/9/16(木)

  • ブラックウォーター関連会社 多国籍企業へ情報・保障サービスを提供 ネイション誌が明かす
  • クロアチア タイ ブルンジのライト・ライブリフッド受賞者が語る社会正義を求める闘い
  • ヨハン・ガルトゥング イラク・アフガニスタン戦争 中東和平会議 オバマの支持基盤沈下を語る

2010/9/15(水)

  • 米各地で中間選挙に向け最後の予備選 共和党ではティーパーティー派が台頭
  • ライト・ライブリフッド賞創設30周年を記念 ボンに歴代受賞者集う
  • もう1つの9/11: 1973年9月11日 米支援のピノチェトがチリの実権を握った日
  • リトル・チベットからケニヤまで ライト・ライブリフッド受賞者たちは平和と社会正義を求めて戦う
  • ロマの大量強制退去を続けるフランスに圧力強まる

2010/9/14(火)

  • マーセラス・シェールの掘削を当局が検討 EPAは水圧破砕の人体への影響で公聴会
  • ストリート・スウィーパー・ソシアル・クラブ “革命的パーティー音楽”
  • カリフォルニアで歴史的な組合投票 医療従事者がSEIUかその分派NUHWを選択

2010/9/13(月)

  • グラウンド・ゼロそばのイスラム教コミュニティ施設建設計画、タリク・ラマダンとムスタファ・バヨウミが討論
  • 米無人機計画に抗議した活動家たちへの裁判始まる、ネバダ州
  • 「パキスタンで最悪の惨事だ」フェリヤ・アリ・ガハが洪水を語る
  • ケニア人作家グギ・ワ・ジオンゴとの対話
  • ケニア人の父・イリノイ州出身の母を持つトム・モレロ、オバマとの共通点は?

2010/9/10(金)

  • 石油大手BPがカリフォルニアで環境教育科目作りを手伝っている理由
  • ハフィントン・ポスト編集長 最新の自著『第三世界のアメリカ』を語る
  • 歴史的判決 同性愛者の従軍規制は米憲法違反
  • パキスタンの洪水被災者が語る 南部シンド州の惨状

2010/9/9(木)

  • ブッシュ政権が遺した富裕層への減税の終結をめざすオバマと共和党の攻防
  • 連邦裁判所 CIAの「拷問飛行」プログラムをめぐるボーイングに対する訴訟を棄却
  • コンピューター RFID チップを使用した幼稚園児の追跡に懸念
  • 遠隔作動ウェブカメラで学生を監視したフィラデルフィアの学校 刑事責任を問われず
  • ユニティカレッジの学生とビル・マッキベン  ホワイトハウスの屋根にジミー・カーターの太陽電池パネルを再設置するべく遠征を開始

2010/9/8(水)

  • ラジ・パテル:モザンビークの食糧暴動に見える地球温暖化の真の姿
  • 動物愛護運動家 フェイスブックで友達リクエストに応えたのが仮釈放条件に反したとして再収監
  • クルアーン焚書計画に対抗 米フロリダ州ゲインズビルのムスリム社会が抗議のビジルやティーチインを企画

2010/9/7(火)

  • 失業 差し押さえ 破産おさまらず 11月中間選挙 オバマの公約は経済再建
  • 新刊『大強盗:市民の金でウォール街を潤したレーガンとクリントン』
  • 消費者金融保護局長候補エリザベス・ウォーレン 同局はオバマ「金融改革の最強兵器」

2010/9/6(月)

  • マイケル・ムーアが半生、作品、そしてアクティビズムを語る

2010/9/3(金)

  • メキシコ湾でまた石油ガス掘削基地が爆発 海洋掘削禁止を求める声再び
  • 教育界 オバマの推進する学校改革の「ビジネスモデル」に改めて 反対の声
  • CEOはクビを切るほど報酬が増えるとの研究結果
  • パキスタンの洪水難民たち 政府の腐敗と非効率を訴える

2010/9/2(木)

  • パキスタンの洪水が南進を続けるなか 高まる債務免除の声
  • 長年にわたる組織化の末、家内労働者、ニューヨーク州で権利章典を獲得
  • 控訴裁判所 政府にGPSを使い市民の動きを追跡することを許可
  • アレクサンダー・ゼイチック『非コモンセンス:グレン・ベックと無知の勝利』

2010/9/1(水)

  • 「イラクは粉砕された国家」 ニル・ローゼンがオバマのイラク米軍戦闘任務終了宣言について語る
  • 撤兵かそれとも永続的駐留か? 米軍イラク基地に数億ドルの投資を継続
  • 目に見えない戦争:13年におよぶ米主導の経済制裁ですでに侵攻前からズタズタだったイラク
  • 「全員のための安全 入植者や占領者だけの安全ではなく」 アリ・アブニマーが米仲介の中東和平協議の開始について語る
Syndicate content