« 前  

2010年7月

  次 »

2010/7/30(金)

  • オバマ、包括的教育改革を擁護 マイノリティや教員団体の批判の中
  • 移民活動家を多数逮捕 米アリゾナ州
  • デイブ・ザイリンの新著『バッド・スポーツ 人気試合を仕切るオーナーたち』
  • グーグルがCIAと協力してウェブサイト、ブログ、ツィッター監視技術企業「レコーデッド・フューチャー」に出資

2010/7/29(木)

  • 大規模な抗議運動の前夜 連邦判事がアリゾナ州移民排斥法の主要条文を差し止め
  • パトリック・コウバーンが語る、イラクで消えた数十億ドル ファルージャでのがん罹患率と乳幼児死亡率の上昇
  • 歴史的な国連総会決議:飲み水と下水施設は基本的人権である

2010/7/28(水)

  • ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジ:「透明な政府は公正な政府をつくるもの」

2010/7/27(火)

  • 「ウィキリークス」の創設者がアフガン戦争記録を「戦争犯罪の証拠」と呼ぶ一方、ホワイトハウスは「新事実は少ない」と情報流出を軽視
  • ガーディアン紙の編集者がアフガン戦争記録記事について語る 欧州の読者は「この戦争が無実の人々を犠牲にしていることを憂慮している」
  • 「ウィキリークスは一人ではない。我々すべてが脅威」:ハッカー誌の編集者「ウィキリークスは創設者の存在を超えている」

2010/7/26(月)

  • 新たなペンタゴン・ペーパーズ:アフガニスタンめぐる米軍事機密文書9万点以上、ウィキリークスが公表

2010/7/23(金)

  • 上院民主党が温暖化法案を断念 米国のエネルギー政策の未来は?
  • 米国の石油・ガス業界ロビイストの3/4は元連邦政府職員
  • 故バード上院議員の欠員に元側近を充てたマンチン知事 「上院で炭坑関連規制を収束させる」ための「カブキ小屋政治
  • ソーシャル・メディア活用法 コミュニティ創出 そして抵抗にも
  • 与党民主党の再生」──進歩的活動家たちが議会民主党の変身を目指して団結

2010/7/22(木)

  • ジェシー・ジャクソン  シャーリー・シェロッドを「社会的抹殺」に抵抗した「自由の戦士」と称賛
  • ネバダ州、失業、差し押さえ、破産で米国トップ
  • ネバダ州の上院議員選、共和党の対立候補シャロン・アングルの一連の問題発言で現職議員リードが優勢に
  • 「ニューオルリンズの第9区もサウスブロンクも破壊は避けられた?」 マジョラ・カーター環境正義闘争を語る

2010/7/21(水)

  • 口紅に鉛? シャンプーにコールタール? 規制強化法案が提出された美容製品の安全性をめぐる討論
  • スキンディープ:オンラインの化粧品安全データベースが評価する62000以上の美容製品
  • 女優で元がん患者のフラン・ドレッシャー 美容関連製品の安全性強化法案への支持を表明
  • カシミールでのインド軍による虐殺 抗議運動に拍車

2010/7/20(火)

  • 米国とG8によるエイズ資金削減は「人命にかかわるだろう」:スティーブン・ルイスがエイズ政策でオバマと富俗国を非難
  • 環境保護庁の内部告発者:BP社の原油流出浄化で使用の化学分散剤の効果を同庁が隠蔽と非難
  • 湾岸住民らが激怒 原油清掃労賃が200億ドルの補償基金から差し引かれる可能性
  • 連邦検察 カトリーナ後のニューオーリンズで人種差別動機で発砲した白人を起訴

2010/7/19(月)

  • 「トップシークレットアメリカ」米国諜報システムの肥大化・管理困難・外注化の実態 Wポスト紙報道
  • ポスト紙の調査報道はなぜこれほど時間がかかったのか?:米国諜報活動に詳しいティム・ショロック
  • 社会保険制度が攻撃の的に:予算削減や年金支給年齢引き上げが提案される

2010/7/16(金)

  • ゴールドマン・サックスへの証券詐欺訴訟 5億5千万ドルで和解──予想より低額 犯罪行為は認めないまま
  • 食糧バブル:数百万人を飢えさせて責任を取らぬウォール街
  • 公民権弁護士リン・スチュアート 禁固10年に延長──原判決より5倍近い長期刑

2010/7/15(木)

  • 「我々のコミュニティが脅かされている」: ユタ州でラティーノを標的にした反移民リスト配布
  • 「ソノラのティーパーティー」: ハーパース誌編集者ケン・シルバースティーン アリゾナ州は共和党急進派政策の実験場
  • 地球温暖化、米国にさらなる熱波をもたらす
  • 世界のどこよりも急速なヒマラヤの氷河融解:10億人以上に壊滅的な被害

2010/7/14(水)

  • 廃墟の影の中で:崩壊した大統領宮殿の前に広がる大規模テント村 劣悪な状況をハイチ市民が非難
  • 遅々として進まぬハイチ再建の最重要問題は土地の所有制
  • テント村での強姦:防犯体制なく 女性たちが独自に自衛組織を結成
  • 「みんなハイチのためと言ってやってくるが問題が増えるだけだ」──シスター・マリー・フィニックが復興努力を語る

2010/7/13(火)

  • ショーン・ペンが語る地震から半年後のハイチ、復興活動、家を失った5万5000人のハイチ人のキャンプを運営することを決めた理由

2010/7/12(月)

  • ハイチ地震から6ヶ月、民主化活動家のパトリック・エリが語る
  • 被災者190万人への住宅建設予定なし、アザーワールドのビバリー・ベルが語る
  • 「こんな状況にはもう耐えられない」、ハイチの国内避難民が語る

2010/7/9(金)

  • 27000カ所の廃棄油井がメキシコ湾岸部の脅威に
  • メキシコ湾原油採掘施設爆発事故直前に有毒物質を大量放出したBP社テキサス精油所
  • BP テキサス精油所で警備員が取材妨害 警察に拘束されたカメラマン
  • オークランドで抗議の暴動: 丸腰の黒人青年を地下鉄構内で射殺した警察官に過失致死罪の評決
  • ゲリー・リブリン新著を語る 『破産USA:質屋から貧困株式会社へ─ワーキングプアが大企業の商売になるまで』

2010/7/8(木)

  • フアン・ゴンザレス プエルトリコ人評論家フアン・マヌエル・ガルシア=パサラクワ追悼
  • 軍心理学者 グアンタナモでの役割に関しライセンス委員会に提訴される
  • グウィン・ダイアーが語る『気候戦争: 過熱する世界での生き残りをかけた闘い』
  • 討論 地球工学: バンダナ・シバ対グウィン・ダイアー

2010/7/7(水)

  • ネタニヤフの「自制」を賞賛のオバマにイスラエル人ジャーナリストが占領下パレスチナ人の生活を想像せよと注文
  • BP流出原油の除去作業員に健康被害 エクソン・バルディーズ号事故の経験者が長期にわたる健康への影響を警告
  • 湾岸地帯のメディア取り締まり:政府とBP社 原油流出取材のジャーナリストたちをさらに規制
  • ダライ・ラマが75歳に イラクとアフガニスタンの戦争、そしてチベットについての彼の見解

2010/7/6(火)

  • 米政府に協力する科学者:BP社は湧出する油井の調査を制限している
  • 上院オフィスビルへの垂れ幕掲示で環境保護活動家に3年の禁固刑のおそれ
  • 対米政府搭乗拒否リスト訴訟 ACLU原告団の一人が語る、国外退去への抵抗と搭乗許可を求める闘い
  • "約束の地":新ドキュメンタリーが追う南アの土地をめぐる闘い
  • プエルトリコ人弁護士で歴史家、評論家のフアン・マヌエル・ガルシア=パサラクワが死去 享年73

2010/7/5(月)

  • マイケル・ムーアが半生、作品、そしてアクティビズムを語る

2010/7/2(金)

  • 米下院通過の金融改革法案 業界の無法さに対して「弱すぎる」とファインゴールド上院議員はなおも反対
  • カナダの市民権団体が訴訟検討 G20での大量逮捕と前代未聞の権限行使の詳細が明るみに
  • カナダの著名平和活動家 G20直前に自宅を荒らされる
  • モード・バーロウ:世界は歴史上かつてないほど、富者と貧者に分かれてしまった
  • オバマ 移民問題で初演説 一括恩赦と大量退去の狭間で妥協点を模索
  • ルイジアナ州グランド・アイル:BP原油流出で破滅的状況のコミュニティからの声

2010/7/1(木)

  • ローリングストーン誌マイケル・ヘイスティングス記者 マクリスタル将軍を引きずりおろし、米国のアフガン戦失敗の裏で拡がる対立を明らかにした記事について
  • ジョン・コンヤーズ下院議員とアフガニスタン撤退を求める議員連盟 オバマ政権のアフガニスタン戦費330億ドルの拡大に反対
  • 元海兵隊員で国務省職員のマシュー・ホー アフガニスタン戦争をめぐって辞職した初の米国官僚
Syndicate content