« 前  

2009年9月

  次 »

2009/9/30(水)

  • 保険業界の内部告発者ウェンデル・ポッター 公的医療保険オプションを拒絶した米上院委員会を非難
  • コーネル・ウエスト 待望の回顧録『ブラザー・ウエスト:生きるも愛すも大声で』を語る

2009/9/29(火)

  • ホンジュラスのクーデター政権、国内の圧力により市民生活の統制を緩めるも、弾圧はやめず
  • 元国連武器査察官スコット・リッター、イランの核開発問題は「政治がらみの空騒ぎ」
  • 上院委員会が公的保険オプションを論じる中、単独支払い皆保険を提唱するグループが直接行動を実施

2009/9/28(月)

  • G20抗議行動で200人近く逮捕、大音量発生装置や催涙ガスも使用 ピッツバーグ
  • 作家アルンダティ・ロイが語る:インド経済成長の犠牲者たち、オバマ大統領、激化する米国の「アフガン・パキスタンでの戦い」

2009/9/25(金)

  • 米国が提唱する世界貿易機関(WTO)の取り決めは世界金融システムの見直しを妨げかねない
  • ピッツバーグで開催のG20サミットが際立たせるかつての鉄鋼の街の経済衰退
  • ノーベル平和賞のワンガリ・マータイ:米国が気候変動問題に取り組むなら世界中の国もそれに続くだろう
  • 歴史的サミット 国連安保理の首脳会合が核拡散の制限を決議

2009/9/24(木)

  • 米国の不正義を問う映画を作り続けて20年 不正義の根源に迫るマイケル・ムーアの新作ドキュメンタリー"Capitalism: A Love Story"(『資本主義:ある愛の物語』)

2009/9/23(水)

  • コペンハーゲン気候サミットが近づく中 汚染大国の米中が本格的汚染削減の夢を打ち砕く
  • ピッツバーグG20金融サミット 活動家グループへの警察の妨害行為の告訴を連邦判事が却下
  • オバマ政権 イスラエルとパレスチナの最終地位交渉開始を訴え しかしイスラエルの入植地建設凍結の主張は放棄

2009/9/22(火)

  • ホンジュラスから中継:マヌエル・セラヤ大統領がクーデター政府を無視して帰国
  • イランの核兵器計画をめぐる争議の中、同国のアフマディネジャド大統領が国連で演説へ
  • FCC委員長:自由で開かれたインターネット環境保護のためネット中立規定を提案
  • オバマ政権が米国愛国者法の重要な3条項の更新を要求

2009/9/21(月)

  • ラルフ・ネーダーがG20、医療保険制度改革、中東3者会談、そして初の小説を語る
  • イラク労組指導者、公共部門の組合結成を禁止するイラク法と米国の占領を非難

2009/9/18(金)

  • 公的保険オプションなしの医療保険法案が提出される中 毎年45000人が無保険のために死亡と判明
  • 労働者が占拠したシカゴの建具工場 前CEOを詐欺容疑で逮捕
  • グレース・リー・ボッグズが語る オバマ時代の集団抗議行動と人種政治学 デトロイト経済の惨状 米国の社会主義思想の遺産

2009/9/17(木)

  • ACORN代表、職員不祥事への対処を約束する一方で、団体への批判を「現代のマッカーシズム」と警告
  • グレース・リー・ボッグズ、ジョン・ベラミー・フォスター 金融破綻、社会変革と、民主主義の再定義について討論

2009/9/16(水)

  • 国連調査で明らかに イスラエルがパレスチナの一般市民に「虐待と脅し」 ガザ攻撃時に戦争犯罪行為
  • 『アメリカで最も危険な男』 新作ドキュメンタリー映画が語るダニエル・エルズバーグと彼が漏えいしベトナム戦争終結の一助となったペンタゴン・ペーパー

2009/9/15(火)

  • ノミ・プリンズ:「オバマは銀行に擦り寄りすぎ」
  • オバマがアフガニスタン戦争を拡大する中、米国の平和活動家は近々の外国部隊撤退を要求
  • デビッド・コールが語る新著The Torture Memos: Rationalizing the Unthinkable(『拷問メモ:とんでもないことの正当化』)

2009/9/14(月)

  • 「占領に対する祝祭は要らない」 テルアビブにスポットライトをあてるトロント国際映画祭に、アーティストら1500人が抗議署名
  • ナオミ・クライン:「マイノリティの死闘:ユダヤ人、黒人、ポスト人種社会の大統領」
  • 全米の水質汚染、NYタイムズが危険度を調査 過去5年で化学会社の違反50万件超す

2009/9/11(金)

  • 9.11から8年 グラウンド・ゼロのボランティアたちが肺疾患で死んでゆく 公正さを求める戦いはまだ続く
  • スクープ:民間軍事請負会社のイラク派遣要員が感電死の疑い 遺族は真実を知りたいと訴え

2009/9/10(木)

  • 「堅固な公的保険オプションは必須」:米議会急進派連絡会共同会長、ラウル・グリハルバ下院議員、医療保険制度改革の最低条件を提示
  • オバマ、議会に医療保険制度法案通過を要請 しかし、その改革の実態は?
  • 記事"Good Billions After Bad"(「経営失敗業界につぎ込んだ数千億ドル」): ウォールストリート救済措置から1年、注がれた金はどこへ?ピュリッツァー賞受賞者、バートレットとスティールが調査

2009/9/9(水)

  • 「カリフォルニアの真の死刑陪審団」──民間医療保険は21%の申請を却下 新データが明かす
  • 「この国にはもっとよいチェンジが必要」──肝臓移植申請を民間保険に拒否されて亡くなった17歳の少女の母親
  • 過密収容と財政破綻:カリフォルニアの巨大刑務所システムの内実
  • 『隣の奴隷:アメリカの今の人身売買と奴隷制』

2009/9/8(火)

  • ホワイトハウスの環境顧問ヴァン・ジョーンズが「悪質な中傷キャンペーン」を受けたとして辞任
  • NAACP代表のベン・ジェラスが語る協会の100周年、司法省公民権局の再生、死刑囚トロイ・デイビス
  • 米国聖公会で初の同性愛者を公言したジーン・ロビンソン主教が語る 英国国教会派内の分裂、自らのカミングアウトとオバマ就任式での祈祷

2009/9/7(月)

  • 「大西部の黄金の歌声」: 伝説的フォークミュージシャンで活動家 ユタ・フィリップス 1935‐2008

2009/9/4(金)

  • 米 ホンジュラスへの援助をさらに削減 追放中のセラヤ大統領と国務長官の会見に合わせ
  • 共和党のゴモラ:党を破壊した運動の内幕
  • さあまた学校だ:米軍が高校生を対象にした新兵募集を拡大中

2009/9/3(木)

  • ニューヨークの小学校での大規模な新型インフルエンザ予防接種計画をめぐり論争
  • フィジー・ウォーター社と暫定軍事政権とのつながり、環境対策とフィジー国民への影響に警笛を発する記事"Spin the Bottle" (「ボトルゲーム」)
  • フラッキングと環境:天然ガス掘削、水圧破砕と地下水汚染
  • フィジシャンズ・フォー・ヒューマンライツ(人権を護る医師の会):CIAでの水責めにおける医師の役割は「人体実験にも近い」

2009/9/2(水)

  • イラク人ジャーナリストが罪状なしで米軍に拘束されて一年 イラク裁判所の釈放命令にも反して
  • 新作ドキュメンタリー『アメリカン・カジノ』 サブプライム危機のルーツと被害者たちの経過をたどる

2009/9/1(火)

  • ニル・ローゼンが語るアフガニスタン戦争拡大、従軍取材、米政府の「反乱鎮圧」政策
  • 米国国防総省がレンドン・グループとの契約を解除する一方、アフガニスタンの米軍・NATO部隊広報官は同社を使ったジャーナリストのタイプわけについて弁明
  • 日本の有権者が保守政党を排除、首相選出予定の鳩山は米国の「市場原理主義」を非難
  • オビー賞受賞の劇作家で俳優のウォーレス・ショーンが語る「優越感の探求」と自らのノンフィクション作品の初出版
Syndicate content