ジェフリー・エプスタイン死亡 被害者はエプスタインの性的人身売買の人脈調査の続行を求める

ジェフリー・エプスタインが死亡しました。トランプ大統領やビル・クリントン元大統領ら著名人と交友関係にあり一連の性的人身売買で告発されていたエプスタインが、10日朝マンハッタンの拘置所の独房で死んでいるのを発見されました。当局は首つり自殺としています。エプスタインは7月に首にあざのついた状態で意識不明で発見された後、自殺防止の監視下に置かれていましたが、監視は死の11日前に解かれていました。エプスタインは、未成年の少女たちをマンハッタンの自分の邸宅に誘い込み、性的人身売買を行っていた疑いで逮捕され、7月から拘束されていました。最年少の被害者は14歳でした。エプスタインの死が確認されたのは、数百ページの裁判資料が公表されてから24時間足らずでした。この資料は、元従業員による証言や性的虐待の新しい詳細を明らかにするもので、多くの著名人が登場しています。資料に名を連ねた男性には、元ニューメキシコ州知事のビル・リチャードソン、元上院議員のジョージ・ミッチェル、ハーバード・ロースクール教授アラン・ダーショウィッツ、英国のアンドルー王子らが含まれています。エプスタインの連邦刑事訴訟は終了する見通しですが、検察は引き続き共犯者らの罪を問うことができます。多額の不動産をめぐる民事訴訟も続くとみられます。マイアミ・ヘラルド紙の調査担当シニアエディターのケーシー・フランクに話を利きます。同紙による昨年11月の一連の報道は、エプスタインをめぐる事件の再調査に道を切り開きました。

最近のニュース

2020/7/2(木)

  • ラシュモア山の知られざる歴史:ラコタ族の神聖な土地にKKK支持者が作った記念碑
  • バーバラ・ランスビーがバイデン問題を語る:社会運動はトランプを落選させ 同時に民主党の責任も問うべき
  • 米陸軍は兵士の殺人を無視したのか? 行方不明のバネッサ・ギレンを巡り深まる疑惑

2020/7/1(水)

  • ジャマール・ボウマン、予備選挙での番狂わせ、家賃不払い運動、警察の暴力行為、西岸併合に反対する理由を語る
  • エド・ヤン、米国のパンデミック対策は「ひどい」、「メディケア・フォー・オール」があったら、どれほど多くの命が救われていたか」

2020/6/30(火)

  • 大喜びの瞬間」トランプ時代初の大きな中絶ケースで最高裁が厳格なルイジアナ州法に無効の判決
  • 全米黒人地位向上協会の代表デリック・ジョンソンが語るミシシッピ州旗、トランプの憎悪に満ちたレトリック、フェイスブックボイコット
  • ニュージャージー州 ジェントリフィケーションと公立校の取り壊し、ラティニクス生徒の強制転校と闘う親たち
  • #市庁舎を占拠せよ: NY市警の予算から10億ドルを移すという市長の「無理解な」公約はデモの要求を満たさない

2020/6/29(月)

  • 壮大な否認:新型コロナウイルス感染が米国各地で急増 世界全体で1千万人越え ペンス副大統領は「見事な進展」と称賛
  • 「残酷な仕打ち」:コロラド州の警察による2019年のイライジャ・マクレイン殺害 捜査開始がなぜこれほど遅れたのか
  • ルイジアナの活動家が15年の刑に直面 プラスチックごみの箱で石油ロビイストを「怖がらせた」容疑で

2020/6/26(金)

  • 亡命はもうできない?最高裁はトランプ政権に味方し迅速な国外退去処分を支持
  • 1つの悪いアルゴリズム?顔認識システムはAI技術に組み込まれた体系的な人種差別を明らかにしたと
  • 人種正義の勝利 ジョンソン&ジョンソンはアスベスト混入ベビーパウダー裁判で女性たちに20億ドルを支払う