ピッツバーグのシナゴーグ銃乱射事件 「ヘイトを正当化するとこうなる」 移民政策を推進したトランプ顧問を甥に持つ関係者が語る

ペンシルバニア州ピッツバーグのスクワレル・ヒルにあるシナゴーグ「ツリー・オブ・ライフ」で27日、銃を持った男が侵入、発砲し、11人の礼拝者を殺害しました。ユダヤ人に対する攻撃としては米国史上最悪とされています。死者は、セシル・ローゼンタール、デビッド・ローゼンタール、メルビン・ワックス、アービング・ヤンガー、ダニエル・スタイン、ジョイス・ファインバーク、リチャード・ゴットフリード、ローズ・マリンジャー、ジェリー・ラビノウィッツ、バーニス・サイモン、シルバン・サイモンと特定されました。年齢は54歳から97歳まででした。そのほかに4人の警官を含む6人が負傷しました。27日朝、シャバット(安息日)の集会で信者らが集まっていたシナゴーグに、46歳の白人男性ロバート・バウアーズがライフル「AR-15」と拳銃3丁を持って押し入りました。バウアーズは「ユダヤ人はみな死ね」と叫びながら、礼拝中の人々に向かって発砲しました。フィラデルフィアでユダヤ系移民支援協会(The Hebrew Immigrant Aid Society, HIAS)の難民救済ボランティアに携わるデビッド・グロッサーに話を聞きます。グロッサーは引退した神経心理学医で、トランプ大統領の重要政治顧問で移民取り締まりを推進しているスティーブン・ミラーのおじです。

最近のニュース

2020/8/13(木)

  • ドナルド・トランプが失敗したのは「明らか」:カマラ・ハリス 大統領のパンデミック対策を批判
  • カマラ・ハリスは進歩派検事だったのか?ハリスの地方検事と州司法長官時代を振り返る
  • ボリビアでゼネストと幹線道路封鎖が11日目に 抗議者はクーデター政府の選挙先延ばしを非難

2020/8/12(水)

  • 歴史的な副大統領候補カマラ・ハリス 「最高の取締官」の経歴が「黒人の命も大切」抗議の中で再吟味される
  • ナチスがジム・クロウから学んだこと:イザベル・ウィルカーソンが米国の人種カースト制度を語る

2020/8/11(火)

  • ベイルートの爆発をめぐる市民の怒りの中でレバノン内閣が辞職 抗議デモは構造的改革を要求
  • 米国はなぜパンデミックに負けたのか:エド・ヤングが語るCOVID-19が地球上で最強の国に屈辱を与えた過程
  • 「刑務所は人間の居住にはふさわしくない」:新型コロナウイルスの死者数25人に 声を上げるサン・クエンティンの囚人たち

2020/8/10(月)

  • レバノン内閣総辞職 大爆発、経済危機、腐敗に怒る抗議デモうけ
  • トランプ大統領は郵便投票への攻撃の一つとして大統領選前に郵便事業を妨害するつもりか
  • 数百万人が強制退去や失業に直面 トランプの新大統領令は何の助けにもならない

2020/8/7(金)

  • 「世界一危険な男」 メアリー・トランプ 叔父のトランプを政権から追うべき理由を語る