ブラジルは独裁政治へ戻るのか? 極右の扇動政治家が当選の可能性も グレン・グリーンウォルドが語る

ブラジルの有権者たちは7日に、南米の政治状況を変える可能性のある選挙の投票日を迎えます。世論調査によると、現在支持率トップは、極右の元陸軍将校ジャイール・ボウソナロで、彼は1964年から1985年まで続いたブラジルの軍事独裁政権を公然と賞賛しています。ボウソナロは長年、人種差別、女性蔑視、同性愛嫌悪的な傾向の発言をしてきましたが、選挙活動中の9月8日に刃物で刺されて以来、支持率は上昇してきました。ボウソナロ陣営に直接の恩恵をもたらしたのは、4月に起きた前大統領ルイス・イナシオ・ルラ・ダシルバの投獄です。大統領選から脱落を余儀なくされる前、ルラは世論調査で支持率トップを維持していたからです。ルラが自ら選んだ後継者フェルナンド・アダジは、現在ほとんどの世論調査で支持率2位となっています。ピューリッツァー賞に輝くジャーナリストで調査報道サイト「インターセプト」の共同創設者で編集者のグレン・グリーンウォルドに話を聞きます。彼はリオデジャネイロ在住で大統領選を取材してきました。

最近のニュース

2018/12/11(火)

  • 「私たちの指導者たちは子供のように振舞っている」 十代の気候活動家が国連気候サミットで世界の指導者と対峙
  • 気候のための学校ストライキ:世界的な運動を触発した15歳の活動家グレタ・トゥーンバーグにインタビュー
  • 気候科学者 「地球規模の大惨事を防ぐため世界の富裕諸国はライフスタイルを根本的に変える必要がある」

2018/12/10(月)

  • 特別検察官ムラーの捜査でトランプ企業の起訴はありうる マーシー・ウィーラー記者
  • ポーランドの石炭都市で国連気候会議(COP24) 抗議に参加した数千人が機動隊や脅しに直面
  • 石炭による気候変動促進と健康被害が懸念されるなか ポーランド政府がCOP24で石炭を促進
  • 「恥を知れ!」 トランプ政権の化石燃料推進イベントをデモ隊が妨害 国連気候会議(COP24)で

2018/12/7(金)

  • ウィノナ・ラデューク ミネソタ州のパイプライン拡大に抵抗するなか 先住民主導の「グリーン・ニュー・ディール政策」を呼びかけ
  • パイプライン建設に伴う先住民の地における多大な犠牲:ウィノナ・ラデュークの語る行方不明になり殺害された先住民女性
  • プログレッシブ・インターナショナル:ヤニス・バルファキスとバーニー・サンダースが極右に対する新たな世界規模の活動を始動

2018/12/6(木)

  • 潜入 監視 再教育のための収容施設: イスラム教徒ウィグル族への迫害で 中国に批判
  • 『他者の沈黙』: 新作映画が警告 スペインはファシストに支配された過去を繰り返そうとしている

2018/12/5(水)

  • 「議会クーデターだ」 共和党優位のウィスコンシン州議会が民主党知事就任目前に土壇場の権力奪取
  • 虚偽証言と大規模な米国のプロパガンダマシンがブッシュ・シニアのイラク戦争をいかにして支えたか