ハリケーン・マリアがプエルトリコ直撃 ここ百年で最大級になるおそれ

カリブ海では20日朝、ハリケーン・マリアがカテゴリー4の勢力で米自治領プエルトリコに上陸しました。1928年以降に直撃したハリケーンで最強です。プエルトリコ上陸前には、米領バージン諸島を襲い、ドミニカに大災害をもたらしました。ドミニカの首相は、「気が遠くなるような」大惨事と評しています。デモクラシー・ナウの共同ホストであるフアン・ゴンザレスと話します。

最近のニュース

2020/7/7(火)

  • 「実現した夢」:スタンディング・ロック族の長老 何年も反対してきたダコタ・アクセス・パイプラインの閉鎖命令を歓迎
  • 黒人と先住民の団体はどのようにアトランティック・コースト・パイプラインの中止を勝ち取ったか
  • 彼らは私たちの健康には関心がない」:COVIDが拡大するオタイー・メサの移民・関税執行局留置所でハンストをする収容者が証言

2020/7/6(月)

  • 「私たちはトランプを招待していない」:トランプがラシュモア山でおこなった祝賀行事は先住民の主権の侵害
  • 先住民の歴史学者が語る 像の引き倒し スポーツの差別的チーム名 先住民の国における新型コロナウイルス
  • エジプト人活動家ライラ・スウェイフ 自身の子どもの投獄、独裁との闘いを語る

2020/7/3(金)

  • 「米国の奴隷にとって独立記念日とは?」フレデリック・ダグラスの歴史的演説を俳優ジェームズ・アール・ジョーンズが朗読
  • アンジェラ・デイビスが語る 妊娠中絶 警察予算の削減 人種主義者の像の撤廃 2020年選挙の投票
  • 「米国は最後の審判を迎える」 キーアンガ=ヤマッタ・テイラーとコーネルウェストが反人種差別の反乱を語る

2020/7/2(木)

  • ラシュモア山の知られざる歴史:ラコタ族の神聖な土地にKKK支持者が作った記念碑
  • バーバラ・ランスビーがバイデン問題を語る:社会運動はトランプを落選させ 同時に民主党の責任も問うべき
  • 米陸軍は兵士の殺人を無視したのか? 行方不明のバネッサ・ギレンを巡り深まる疑惑

2020/7/1(水)

  • ジャマール・ボウマン、予備選挙での番狂わせ、家賃不払い運動、警察の暴力行為、西岸併合に反対する理由を語る
  • エド・ヤン、米国のパンデミック対策は「ひどい」、「メディケア・フォー・オール」があったら、どれほど多くの命が救われていたか」