「うまくいっていない」 トランプ大統領の最初の100日 大きな功績なし

連邦議会は、各省庁の運営資金を確保するために9月までの短期予算をはじめとする広範囲な措置を考案し、政府機能の一時停止をぎりぎりのタイミングで回避しました。本日中に延長が認められない場合、連邦政府機関は今夜12時に資金が底をつきます。重要な争点の1つは、政府予算で国境壁の建設に14億ドルを充てるというトランプ大統領の要求によって生じました。「いまだに予算が成立していません。現在はかろうじて継続措置の決議によって、基本的に昨年の数字をもとに運営しているのです」とバーモント州選出の民主党下院議員で副院内総務のピーター・ウェルチは話ます。「立法機関の基本的責任は予算を可決することです。ポール・ライアンが下院議長に就任して以来ずっと、可決されていません。うまくいっていないのです」。この直前には、下院共和党が医療費負担適正化法(オバマ・ケア)を撤廃するための振り替え法案を提出する努力を撤回し、トランプ大統領が就任100日目を迎える4月29日に向けて、議会で初の大きな勝利を飾るのを阻んでいます。

最近のニュース

2019/12/9(月)

  • 国連気候変動会議(COP25)で行進 先住民や若者活動家が世界の指導者を批判 気候変動への無策で
  • 国連気候変動会議(COP25) マドリッドの陸橋からロープでぶら下がり気候対策を要求した8歳と11歳の姉弟
  • 先住民指導者ソニア・グアハラ:アマゾンは燃えている アマゾンを守る人々が暗殺されている
  • スペインの俳優ハビエル・バルデム:気候変動危機に対抗するには迅速で野心的な削減が必要
  • グレタ・トゥーンベリ・イン・マドリッド 希望は街頭にある 国連気候サミットにはない
  • グレタ・トゥーンベリと先住民活動家たちに聞く 先住民に耳を傾ける重要性
  • デモ隊の「有毒ツアー」を警察が阻止 COP25スポンサーに名乗り出たスペイン企業は国内「最汚染」企業
  • COP25 「シェル・エクソンモービル・BPにフィリピンの気候危機の法的道義的責任を問える」

2019/12/6(金)

  • COP25:「多国籍企業の悪行に苦しむ」人々に表敬する代替気候サミット
  • スペイン最大の汚染企業たちが国連気候変動サミットを後援しているのはなぜ?
  • 「私たちの未来だ」 ウガンダとチリで「未来のための金曜日」運動を支える青少年活動家

2019/12/5(木)

  • エドワード・スノーデン:米国に帰国したら 私は真実を語ったがために獄死することになるだろう
  • アミナト・ハイダル アフリカ最後の植民地 西サハラでの数十年に渡る平和的抵抗運動
  • 高等教育 国民皆保険 保育園を無料化しているスウェーデン 米国ではなぜそれができないのか?

2019/12/4(水)

  • 「もうひとつのノーベル賞」:市民活動家を称えるライト・ライブリフッド賞 40周年を祝う
  • ブラジルの先住民族リーダー、ダビ・コペナワ:ボルソナロは私の人々を殺し、アマゾンを破壊している
  • 国連報告によると、世界中で700万人以上の子どもたちがさまざまな拘禁状態の下にある

2019/12/3(火)

  • 私の世代は「もうたくさん」と発言すべき スウェーデンの気候活動家が語る「未来のための金曜日」
  • 「私たちは世界的な緊急事態に直面している」:グレタ・トゥンベリが気候会議に出席するために欧州に帰着
  • イェトネバシュ・ニグシ:障害者の普遍的人権のために闘う盲目のエチオピア人弁護士
  • 先住民保護活動家は「命をかけて」アマゾンを守ろうとしている