「2003年の侵攻以来 最大の人道的危機」:モースル奪回の戦いをアナンド・ゴパル記者が語る

イラク、シリア、リビアでの空爆による民間人犠牲者数をモニタリングする組織「エアウォーズ」(Airwars)によれば、3月の連合軍による空爆で少なくとも1782人の一般市民が犠牲となりました。民間人の死者数は合計で3500人近くになっている可能性があります。イラクの都市モスル奪回を巡る争いは既に7か月に及んでいます。国連は、同市が今回の紛争でも最悪となるであろう人道的危機に瀕していると警告しています。自称イスラム国(IS)の支配下にある同市の一部では、40万人以上が未だ身動きが取れずに取り残されています。一方、シリアの状況について「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は、米国は3月に同国のモスクを空爆し、少なくとも38人が犠牲になったと結論づけました。米国防総省は、3月16日に行われたドローンによる空爆はアル・カイダの会合を標的にしたものだったと主張していますが、犠牲になったのは祈祷のために集まった一般市民だったと「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は結論づけています。「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」の調査によれば、アル・カイダその他の武装組織がそのモスクで会合を行った証拠は見つからなかったということです。ジャーナリストで「ネイション・インスティテュート」(Nation Institute)のフェローでもあるアナンド・ゴパル記者に話を聞きます。ゴパル記者は同地域からその情勢について多くの記事を執筆し、先日、帰国したばかりです。

最近のニュース

2017/6/28(水)

  • 「審判を受けているのは米国だ」: 黒人を殺害する警官を有罪にできない米国を歴史家イブラム・X・ケンディが問う
  • 『はじめから烙印を押されて』:イブラム・X・ケンディが語る米国における人種差別的考えの究極の歴史
  • 「懲罰としてのレイプ」: ワシントンDCの警察官 トランプの大統領就任反対抗議行動での逮捕者にレイプ行為を行った嫌疑で告訴
  • ブラジルのミシェル・テメル大統領 収賄罪で起訴 ルセフ大統領の罷免を後押ししてから一年後

2017/6/27(火)

  • 上院共和党の医療保険法案によって年間死者数は2万8600人増加し2200万人が無保険に
  • 合憲性の判決の前に最高裁がトランプの入国禁止令の施行を部分的に容認
  • 教会と州についての主要な判決で最高裁が宗教法人を支持
  • 最高裁 9.11後のイスラム教徒の一斉逮捕でブッシュ政権の高官の責任否定
  • ダリア・リスウィック 「ニール・ゴーサッチ判事はアントニン・スカリアより「さらに右寄り」であることを証明」

2017/6/26(月)

  • 米国に入国を禁止されたことのあるインドのモディ首相 トランプ大統領とホワイトハウスで会談 
  • アルンダティ・ロイが語る インドでのヒンドゥー右派の台頭 グジャラート虐殺 エドゥアルド・ガレアーノへの敬愛
  • ミシシッピー州ジャクソン市のルムンバ新市長 「地球上で一番ラディカルな都市を作る」

2017/6/23(金)

  • 共和党の医療保険制度法案は貧困層と中流層のセーフティーネット破壊による富裕層への減税
  • 米国家族計画連盟への資金廃止 共和党は中絶の必要をなくする事業を縮小するつもりか
  • 医療保険の大幅縮小ではなく 単一支払制度の国民皆保険への支持が増加
  • 南スーダン政府は民族浄化に積極的に関与し アフリカ最大の難民危機を引き起こすのか?