「重大なセキュリティ・リスク」: クリントンの私用メールサーバー使用は規則違反と米国務省

米政府内監査部は、ヒラリー・クリントンが国務長官だった期間に許可なしに私用メールサーバーを使用したのは、政府規定違反だったと結論づけました。この国務省総括監査長官による報告書は長く待たれていたものでしたが、主要結論は「違反」と言うものでした。同報告書は、もしクリントンが同省情報セキュリティー担当者に自宅にある私用サーバーの使用許可を求めたとしたら、「重大なセキュリティ・リスク」の恐れから許可されなかったと結論づけています。これは、自宅のサーバー利用は認められており、許可を取る必要はなかったとするクリントン側の主張と食い違います。同報告書はまた、クリントンが私用メルアドで送受信したメールをきちんと保存しなかったことについても批判しています。同報告書によれば、クリントンおよびシェリル・ミルズ、ジェイク・サリバン、そしてフーマ・アベディンを含む彼女の部下8人は、監査総括監査室の捜査中に質問を受けることを拒否しました。国務長官時代のヒラリー・クリントンの私用メールサーバー使用については、現在FBIも捜査中です。ジャーナリストマイケル・トレーシーに話を聞きます。

最近のニュース

2020/6/1(月)

  • 階級反乱 キーアンガ・ヤマッタ・テイラー 「人種差別と人種に基づくテロが全米の怒りを加速」
  • コーネル・ウエスト 「米国に報いの時が来た」 全米蜂起は「帝国自壊」の予兆
  • 「私の国が消えてゆく」:バカリ・セラーズが語る 400年に及ぶ人種差別体制から立ち上がった大規模デモ
  • 「米国は黒人を収奪してきた。私たちはそれをあなた方から学んだ」 女性マーチを率いたタミカ・マロリー
  • 警察への拠出を減らせ キーアンガ・ヤマッタ・テイラー「学校や病院より警察を優遇する予算は間違い」

2020/5/29(金)

  • 「あれは殺人だ」ミネアポリスは警官によるジョージ・フロイド殺害の起訴を要求し警察への資金打ち切りを求める
  • ラテンアメリカにパンデミックの中心地が移動するにつれてCOVID-19を口実にした警察による弾圧も移動
  • ソーシャルメディアを弱める大統領令にツイッター社はトランプ大統領のツイートに暴力賛美だと警告

2020/5/28(木)

  • 「正当性などない」:ジョージ・フロイド殺害の警官を殺人罪に問うことを要求して ミネアポリス市民が再び街頭に繰り出す
  • 「反撃しろ!」:ACT UPメンバーと劇作家トニー・クシュナー AIDS活動家の草分けラリー・クレーマーを追悼

2020/5/27(水)

  • ジョージ・フロイドからクリス・クーパーまで:イブラム・X・ケンディが語る、米国の黒人が直面する「人種差別テロ」
  • 感染の人種別データの追跡:イブラム・X・.ケンディ、データの向上により明らかにされる新型コロナウイルス感染の実像
  • 「おぞましき怠慢」:移民税関捜査局の拘留中にCOVID-19感染者が死亡 収容移民の大量解放を求める声が高まる

2020/5/26(火)

  • フォトジャーナリストのセバスチャン・サルガド:ブラジルの無謀なCOVID対策が先住民の生存を脅かす
  • 家にいよう、安全でいよう、親切でいよう:COVID-19 抑え込みについてニュージーランドが世界に教えられること