ミシガンの水戦争:汚染された水に料金を課されるフリント市民を尻目に何百万リットルもの水をタダで吸い上げるネスレ

水道が汚染されたフリントの住民は飲料、調理、さらに入浴にさえボトルウォーターの使用を余儀なくされた上、郡の中でも最高の水道料金を支払っています。ミシガン州のボトルウォーター産業について、あまり知られてない事実に目を向けましょう。2001 年と 2002 年にミシガン州環境品質局は世界最大のボトルウォーター会社であるネスレ社に、ミシガン湖に水を注いでいる帯水層から 1 分間に最大 400 ガロン(約1514リットル)までの水を汲み上げる許可を出しました。これがネスレ社の汲み上げ井戸が所在するミシガン州メコスタ郡の住民達とネスレ社の間の10 年間にわたる訴訟の出発点になりました。驚いたことに、ネスレ社が水を汲み上げるために義務づけられている支払いは、州への小額の許可手数料と民間地主への借地料金だけなのです。そればかりか、ネスレ社はミシガン州に工場を設置することで州から 1300 万ドルの税制優遇措置を受けました。ミシガンのネスレ社の広報担当者デボラ・マッチモアの夫デニス・マッチモアは、つい最近までミシガン州知事リック・スナイダーの首席補佐官で、引退後、ロビイストの登録をすませたばかりです。「水の保全を求めるミシガン市民」(Michigan Citizens for Water Conservation)のペギー・ケース、テリー・スワイア、グレナ・マネケに話を聞きます。

☆このセグメントは学生字幕翻訳コンテスト2017の課題動画です。

最近のニュース

2019/7/19(金)

  • 反人種主義歴史家:オマル議員への攻撃は「アメリカは白人の国」という信念に根ざしている
  • 内部告発で2003年のイラク侵略をあわや止めかけた英国人女性 最新映画が描く

2019/7/18(木)

  • プエルトリコ 下劣なメールと汚職問題で ロセージョ知事の辞任を求め10万人近くがデモ
  • 「これは戦争と言うだけではない 私たちの人生なのだ」戦乱のシリアを描き称賛される貴重なドキュメンタリー『サマのために』

2019/7/17(水)

  • 「彼らはやるべき仕事をやらなかった」:エリック・ガーナーの家族は彼を死なせた警察を司法省が訴追しないことに激怒
  • アマゾンが同業他社より安値で販売を続ける中 労働者は同社に対し公正な賃金と労働条件を要求
  • 世界で一番幸せな場所? ディズニーの遺産相続人がディズニーランドの労働者酷使について批判

2019/7/16(火)

  • 「私たちのチームは大きい」下院議員のオカシオ=コルテス、オマル、タリーブ、プレスリーがトランプの人種差別攻撃を非難
  • 2020年の大統領選出馬フリアン・カストロが移民・税関捜査局(ICE)の解体を公約 トランプの新たな難民申請規則は違憲と言及
  • 大統領選出馬のフリアン・カストロがアマゾン社とマクドナルド社の労働者ストライキを支援

2019/7/15(月)

  • 「残酷さを見せつけるのが目的」 移民当局の強制捜査に移民が震えるなかコミュニティは抵抗に立ち上がる
  • 「私たちは恐怖におののいている」 コロラド州で教会の庇護下にある無届移民が強制捜査を語る
  • 「化石燃料業界のパペット」 豪雨でルイジアナ州と南アジアで死者が出るもペンスとトランプは気候変動を否定