マイケル・ブラウン殺害事件:ミズーリ州警察が武器を持たない黒人少年を射殺したことで連日の抗議行動が展開

ミズーリ州セントルイスでは、抗議者たちが武器を持たないアフリカ系米国人の10代の少年を殺害した、警察による銃撃に対する正義を求めています。18歳のマイケル・ブラウンは8月9日の土曜日の午後、ファーガソン郊外で射殺されました。報道によれば、ブラウンは、友人と道路の真ん中を歩いていたところ、車で近づいた一人の警官がに歩道に行くよう命じられました。セントルイス郡警察は、ブラウンがこの警官に襲い掛かり、パトカーの中の武器に手を伸ばそうとしたと主張しています。しかし目撃者は全く違う説明をし、ブラウンは警官の発砲から逃れようとし両腕を挙げたままで撃たれたと言います。ブラウンは最近高校を卒業したばかりで、今週から始まる大学の授業に行くことになっていました。この銃撃の直後に始まった抗議行動は、8月10日にデモ隊が犬を連れた機動隊と衝突して緊張は頂点に達しました。ファガーソンで地元社会と話し合いを行っている「全米黒人地位向上協会」(NNACP)の代表兼CEOのコーネル・ウィリアム・ブルックスに話を聞きます。リアルタイムでツイートし、Vineアプリで抗議者らの映像を投稿しているコミュニティ活動家のアントニオ・フレンチからも話を聞きます。

最近のニュース

2019/8/20(火)

  • エリック・ガーナーの娘エメラルド・ガーナー パンタレオの解雇は「ずっと前にされるべきだった」
  • トランプがアンティファを犯罪者にしようとする一方 ポートランドはプラウド・ボーイズやその他の極右集団を拒絶
  • アフガン政府抜きの米国とタリバンとの和平交渉が続くなか 複数の爆弾殺人がアフガニスタンを破壊

2019/8/19(月)

  • 移民支援活動家スコット・ウォーレン 重罪に問われるも活動継続を宣言
  • 「人道支援は犯罪ではない」 砂漠に飲み水を置く「ノー・モア・デス」の移民支援ボランティア
  • 「彼らはかけがえのない、大事な人」 国境地帯で発見された遺体の身元を調べるグループ

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/15(木)

  • メトロポリタン矯正センターでの恐怖:ジェフリー・エプスタイン死亡の数十年前から知られていた 「グーラグ」強制収容所のような環境
  • ジェフリー・エプスタインは死亡したが 彼の遺産権への民事訴訟は継続すると公民権弁護士
  • 児童被害者法:ニューヨーク州が性的虐待への時効を延長 被害者数百人が訴訟を起こす