IPCC 世界的食糧危機の脅威へ切迫した警告 アクションと対応を呼びかけ

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、温室効果ガスが地球温度を上げ異常気象を引き起こし、食料と水の補給源を脅かしていることについて、今までで最も切迫した警告を発しました。「気候変動の影響は、21世紀を通して経済成長を低迷させて貧困削減をより困難にし、食料安全をむしばみ、長い間存続している貧困をさらに引き伸ばし、また新しい貧困の罠を仕掛けようとしていいる。これは特に都市部で顕著であり、飢餓のホット・スポットも出現し始めている」と報告書は述べています。本日は、このIPCC報告書作成にあたった二人の気象学者に話を聞きます。プリンストン大学教授のマイケル・オッペンハイマー教授と、ロンドンの国際環境開発研究所の環境科学者サリームル・ハクです。また、オックスファムの「食と気候ジャスティス」代表のティム・ゴアにも話を聞きます。「化石燃料の中毒者となって、それなしでは生きて行かれなくなったこの世界にとって、化石燃料企業はドラッグ供給者のようなものです」とハクは言います。「しか、しこのまま化石燃料に依存する必要はないのです。実際、我々はいずれこの燃料の使用を止めなければならないのです」

最近のニュース

2019/1/18(金)

  • ロー・カンナ民主党議員「シリアの米兵は”無防備な獲物” 米兵を帰還させる時が来た」
  • クーデター進行中? ベネズエラ外相がマドゥロ大統領引き下ろし工作への米国とブラジルの支援を嘆く

2019/1/17(木)

  • ストライキを! バーバラ・エーレンライク 米運輸保安局職員に政府閉鎖への抗議ストを呼びかける
  • 連邦政府閉鎖で 医薬品不足と食料プログラム一時停止の影響を受けるアメリカ先住民コミュニティ
  • キツネに鶏小屋の管理を任せるようなもの:トランプがEPA長官に指名した石炭業界のロビイスト アンドリュー・ウィーラーを活動家が非難

2019/1/16(水)

  • 「英国魂をかけた闘い」 テリーザ・メイ英首相のEU離脱協定案は歴史的大敗北で挫折
  • トランプ大統領が指名した司法長官候補ウイリアム・バー 公民権に関し前任者ジェフ・セッションズよりひどい?
  • 連邦地裁判事が人口統計調査で市民権の有無を問うことを阻止 決定は規則破りのオンパレードと批判

2019/1/15(火)

  • 「公教育は億万長者たちのおもちゃではない」ロサンゼルスの教師たちが民営化と低予算に反対してストライキ
  • トランプが 司法長官に指名したウィリアム・バー グアンタナモ米軍基地、大量投獄、国家安全保障局の監視について問われるか?
  • ソノラ砂漠を横断する移民への救命援助提供で実刑判決に直面するアリゾナ州の活動家

2019/1/14(月)

  • 「グローブランドの4人」 1949年のジム・クロウ時代にレイプ犯とされた男性4人をフロリダ州が死後恩赦
  • 政府機関の閉鎖が長引くなか 歳入庁(IRS)は富裕層・企業支援を続行 標的は貧しい人々