「未知の既知」:悔悛ないイラク戦争立案者ドナルド・ラムズフェルドを描く 新ドキュメンタリー

アカデミー賞受賞歴のあるドキュメンタリー映画監督エロール・モリスに、元米国防長官のドナルド・ラムズフェルドとの33時間に及ぶインタビューを基にした新作The Unknown Known(『未知の既知』)について話を聞きます。映画のタイトルは、2002年にラムズフェルドが記者たちからイラクの大量破壊兵器の証拠不足について質問を浴びせられた、悪名高い記者会見を暗に指しています。今作はモリスの長編ドキュメンタリー作品10作目になります。モリスはThe Fog of War: Eleven Lessons from the Life of Robert S. McNamara(『フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白』)でオスカー賞を受賞。他にもテロ容疑者に対する拷問があったとされるアブ・グレイブ刑務所を描いたStandard Operating Procedure(『スタンダード・オペレーティング・プロシージャー』)、ダラスの警官殺害容疑で誤認逮捕され有罪判決を受けたランダル・アダムスを描いたThe Thin Blue Line(『シン・ブルー・ライン』)があります。今回の作品は、米軍の少なくとも4400人の死亡に加え、推定50万人のイラク人を出すことになった米によるイラク侵攻から11年目を記念する月に公開されます。

最近のニュース

2020/7/31(金)

  • 公民権の英雄ジョン・ルイスの葬儀 民主主義のために「命を危険にさらした愛国者」
  • ジェームズ・ローソン牧師:ジョン・ルイスの生涯は米国の暴力とプランテーション資本主義に反対する行動への呼びかけだった
  • バラク・オバマ前大統領:ジョン・ルイスを讃えて米国の投票権法と投票へのアクセスを振り返る

2020/7/30(木)

  • ノーム・チョムスキー:数十年に渡る「新自由主義という疫病」のせいで 米国はOVID-19の感染拡大への準備ができていなかった
  • チョムスキーがキューバにパンデミックへの「国際主義的」な対応と ワクチンが世界各地で手に入ることの必要性を語る
  • チョムスキー:パレスチナのパンデミックへの対応を妨げ 占領下にあるヨルダン川西岸地区を併合すると脅すイスラエルについて語る

2020/7/29(水)

  • ビル・バー司法長官、下院で質問の集中砲火:抗議デモの弾圧、投票抑圧、パンデミック対策の失敗
  • エベネザー・バプテスト教会のウォーノック牧師、ジョン・ルイスの功績となお続く投票権の闘いを語る
  • 公民権運動の闘士バーナード・ラフィエが語る、親友ジョン・ルイス、自由のための乗車運動、貫いた非暴力

2020/7/28(火)

  • 11月までにワクチン? ワクチン治験に参加した科学ジャーナリストが疑う楽観的な米国の予測
  • トランプ政権の60億ドルのワクチン計画は誰が利益を得てどこに透明性があるのか?
  • 記録書類なし:米国国外追放の前に移民の子供たちを秘密裡にハンプトンインホテルに収容

2020/7/27(月)

  • シアトルとポートランドの活動家 連邦と市の取り締まりに抗議し BLM(「黒人の命も大事だ」)運動に集中しよう
  • 「単純にキング牧師と一緒にしないで」 ジョン・ルイスはラディカルな学生運動が育てたとエディ・グロード教授
  • エディ・グロード トランプは「アメリカを再び白人の手に」が狙い 今も生きるジェームズ・ボールドウィンの教訓