中南米VSオバマ:米州首脳会議で非難される米国の対キューバ政策、麻薬戦争、経済政策

NY大学歴史学部教授グレッグ・グランディンが、米・コロンビア自由貿易協定と米州首脳会議後に深まった米国・中南米間の亀裂について語ります。米国側の買春疑惑という不祥事によって損なわれた米州首脳会議は、地域会議へのキューバの参加の是非や麻薬合法化などの重要課題で合意に達しないまま、15日に閉幕しました。中南米諸国の首脳らは、2015年にパナマで開催予定の会議にキューバは招待されるべきと主張しましたが、米・カナダ両政府はこれに反対しました。エクアドルのラファエル・コレア大統領は、キューバが出席を認められていないことを理由に、ことしの会議への出席を見合わせています。米政府は15日、主催国コロンビアとの自由貿易協定が予定よりも大幅に早く、5月に発効するとの見通しを発表しました。この協定は、労組活動家の殺害や襲撃など、労働者の権利に対するコロンビアの乏しい実績を理由に延期されていました。

最近のニュース

2020/8/3(月)

  • トランプがバイデンの勝利を拒否したら? 大統領選挙の混乱が米国を分裂させるシミュレーション
  • 投票権活動家のラ・トーシャ・ブラウン 「トランプは再選のためなら民主主義を骨抜きにする気満々」
  • 「モロッコ当局は証拠を持っていない」:モロッコ人ジャーナリストのオマール・ラディは政府を批判した後、政府に監視され拘束された

2020/7/31(金)

  • 公民権の英雄ジョン・ルイスの葬儀 民主主義のために「命を危険にさらした愛国者」
  • ジェームズ・ローソン牧師:ジョン・ルイスの生涯は米国の暴力とプランテーション資本主義に反対する行動への呼びかけだった
  • バラク・オバマ前大統領:ジョン・ルイスを讃えて米国の投票権法と投票へのアクセスを振り返る

2020/7/30(木)

  • ノーム・チョムスキー:数十年に渡る「新自由主義という疫病」のせいで 米国はOVID-19の感染拡大への準備ができていなかった
  • チョムスキーがキューバにパンデミックへの「国際主義的」な対応と ワクチンが世界各地で手に入ることの必要性を語る
  • チョムスキー:パレスチナのパンデミックへの対応を妨げ 占領下にあるヨルダン川西岸地区を併合すると脅すイスラエルについて語る

2020/7/29(水)

  • ビル・バー司法長官、下院で質問の集中砲火:抗議デモの弾圧、投票抑圧、パンデミック対策の失敗
  • エベネザー・バプテスト教会のウォーノック牧師、ジョン・ルイスの功績となお続く投票権の闘いを語る
  • 公民権運動の闘士バーナード・ラフィエが語る、親友ジョン・ルイス、自由のための乗車運動、貫いた非暴力

2020/7/28(火)

  • 11月までにワクチン? ワクチン治験に参加した科学ジャーナリストが疑う楽観的な米国の予測
  • トランプ政権の60億ドルのワクチン計画は誰が利益を得てどこに透明性があるのか?
  • 記録書類なし:米国国外追放の前に移民の子供たちを秘密裡にハンプトンインホテルに収容