« 前  

2020年1月29日(水)

  次 »
  • イスラエルのベンジャミン・ネタニヤフ首相は、米国の承認後、占領下にあるヨルダン川西岸の3割近くを併合する計画を発表しています。28日にトランプ大統領は、ネタニヤフ首相と並んで会見し、「中東和平案」と称する案を発表しました。トランプの義理の息子ジャレッド・クシュナーが、立案したこの計画にはパレスチナ人の主張はいっさい取り入れられていません。この和平案の下で、イスラエルは西岸占領地の広大な地域で国家主権を獲得し、エルサレム全体がイスラエルの支配下となり、また占領地におけるすべてのユダヤ人入植者の存続が許されることになります。和平案はまた、4年間の入植凍結と、パレスチナ人の希望に遠く及ばないパレスチナ国家樹立の可能性を標榜していますが、多数の条件が満たされた場合とされています。パレスチナ人はこの米国の和平案を受け、西岸とガザ地区で抗議行動をしました。パレスチナ自治政府のマフムード・アッバス議長はこの案を拒否しました。この案が発表されるほんの数時間前に、ネタニヤフは汚職容疑で起訴され、イスラエル史上初めて、刑事告発に直面した現職首相となりました。調査報道サイト「インターセプト」のシニアコラムニスト、メフディ・ハサン およびコロンビア大学の現代アラブ学エドワード・サイード記念教授であるラシード・ハリディに話を聞きます。ハリディの最新書のタイトルはThe Hundred-Years War on Palestine(『パレスティナをめぐる百年戦争』)です。

  • トランプ大統領によるイスラエルとパレスチナの紛争を終結するための長く待たれた中東案について論議を続けます。トランプはこの案を「世紀の取り引き」と述べました。トランプの義理の息子ジャレッド・クシュナーが、立案したこの計画にはパレスチナ人の主張はいっさい取り入れられていません。イスラエルは西岸占領地の広大な地域で国家主権を獲得し、エルサレム全体がイスラエルの支配下となり、また西岸占領地における国際法違反の入植地はすべて存続することになります。「インターセプト」のシニアコラムニストのメフディ・ハサンと、コロンビア大学現代アラブ学エドワード・サイード記念教授であるラシード・ハリディに話を聞きます。ハリディの最新著のタイトルはThe Hundred-Years War on Palestine(『パレスティナをめぐる百年戦争』)です。

      

  • 米上院でのトランプ大統領の弾劾裁判で、上院多数派のリーダー、ミッチ・マコネルは28日、内輪の集まりで共和党上院議員たちに、民主党が弾劾裁判の証人を招致するのを阻止するには、強く求めています。 26日夜、ニューヨーク・タイムズ紙はボルトンが近く出版する著書の原稿詳細を公開しました。それによると、昨年8月にトランプがボルトンとの私的な会話の中で、ウクライナがジョー・バイデン前副大統領に関する情報資料を提出するまで、ウクライナに対する3億9100万ドルの軍事援助の凍結を維持したいと語ったと書かれています。28日にトランプの弁護団は冒頭陳述を終了しました。調査報道サイト「インターセプト」のシニアコラムニストで、アルジャジーラ英語放送のインタビュー番組「アップフロント(UpFront)」の司会を務めるメフディ・ハサンに話を聞きます。ジョン・ボルトンの弾劾裁判での役割について、「非常に皮肉なことです。ジョン・ボルトンが世界各地での政権交代を望んでいたことはよく知られていますが、彼が米国の政権交代を望んでいたとは気づきませんでした」とハサンは言います。

  • サウスダコタ州議会では、29日、トランスジェンダーの若者への性別適合手術を犯罪とする法案を、討議する予定です。サウスダコタ州下院法案1057が可決されれば、第二次性徴遮断薬 (puberty blockers)、ホルモン剤、
    その他のジェンダー移行関連のヘルスケアを16歳未満に提供した医師は重罪となります。先週 委員会で可決 された、共和党支援によるこの法案によると、こうしたケアを提供する医療専門家は、10年以下の禁固刑を課される可能性があります。28日にサウスダコタ州議会に提出された、もうひとつの反だけで、サウスダコタでトランスジェンダーの若者を攻撃対象とする法案は、トランスジェンダー法案は、両親に自分の子への性別適合治療を拒否する権限を認める法案です。トランスジェンダーの若者を攻撃対象とする法案は、今年だけでこれで3つ目で、全米では反LGBTQ法案は25を超えます。全米自由人権協会(ACLU) LGBT & HIVプロジェクトのトランスジェンダー正義 副責任者のチェイス・ストレンジオに話を聞きます。また、受賞歴のある映画監督で、2018年のStrong Island(『ストロング・アイランド』)で、トランス・ジェンダーを公言する監督として初めてアカデミー賞にノミネートされたヤンス・フォードにも話を聞きます。「人々がたとえ相手が子どもであってもどんなにトランス・ジェンダーを抹消したがっているかにはいつも本当に驚かされます。」とフォードは言います。 

Syndicate content