« 前  

2019年12月30日(月)

  次 »
  • 著名な映画監督マイケル・ムーアは先週デモクラシーナウに出演した際、自分たちを支える有権者をワクワクさせるような候補者を民主党が擁立できないとすれば、トランプが再選されるだろうと予言しました。トランプ大統領はこれに反応し、「マイケル・ムーアは2016年も同じ予言をした。誰もマイケルをバカだと言わなかった!」とツイートしました。しかしムーアの指摘は、トランプがツィートで示唆したような単純なものではありません。ムーアは、米国の労働者階級の大半が女性、非白人、若者であり、その全てが民主党に投票する傾向のある層であると指摘しているのです。ムーアはバーニー・サンダースを支持していますが、民主党がこうした有権者および「メディケア・フォー・オール」のような大胆な提案に焦点を当てればトランプに勝つことができると言ったのです。

Syndicate content