■「デモクラシーNOW」はいまのところ放送がないのでツイッター情報が頼りです。どうぞ情報拡散にご協力ください。

2020年のコンテストの参加申し込みの受付が始まっています。このフォームから、お申込みください。

7月11日(土)14:00-16:00、コンテスト参加者向けのオンライン字幕ワークショップをやります。無料ですが予約が必要です。こちらから、お申込みください

2020/7/8(水)

新型コロナウイルスの新規感染者が急増し、憂慮すべき事態であるにもかかわらず、トランプ大統領は、各州に対して、秋には学校を再開するよう圧力をかけています。そんななか、米移民税関捜査局(ICE)は、すべての授業がオンラインのみのコースに切り替えられた米国の大学で学ぶ留学生は、強制送還をうける可能性があると、発表しました。米国は年間100万人以上に学生ビザを発行しており、留学生が学部生全体の3分の1を占めるという大学も多く、大学院生の大半を留学生が占めているところも少なくありません。「どうして、そんなことをするのか、理にかなった措置だとは、私には思えません」と、移民問題が専門の弁護士、フィオナ・マッケンティーは指摘します。留学生は、米国経済に年間約410億ドルもの貢献をしていると、いいます。また、ラトガース大学で博士号の取得をめざしている中国人留学生のチャン・レンに話を聞きます。

新型コロナウイルスの感染者が増加、入院患者が急増するなか、フロリダ、テキサス、アリゾナ、カリフォルニア各州では、病院のICU(集中治療室)のベッド数は限界にきています。8日、テキサス州は1日の感染者数が、過去最高の1万件を記録するというきびしさでした。「がく然としました。医療スタッフは、新型コロナウイルス患者のための治療室を、一つ、二つと、ひたすら継ぎ足しているのです」。テキサス州ヒューストン最大の病院からの、シェリ・フィンクのリポートです。シェリは医師で、ピューリッツァー賞の受賞経験もあるニューヨークタイムズ誌特派員です。

新型コロナウイルスは、非白人系のコミュニティにより大きな打撃を与え続けています。連邦政府のデータによると、アフリカ系米国人とラティーノの人々が感染する確率は、白人の隣人と比べて3倍近く高く、感染によって死亡する確率は、白人の2倍になっています。「かなり大きな人種間の健康格差は以前からあったが、新型コロナウイルスがそれをいっそう深刻なものにした。パンデミックが発生した初期の数ヶ月間で経験したことは、人種間にある実に大きな健康の不平等がむき出しになり、しかも増幅したことです」と、ウチェ・ブラックストック医師は指摘します。ウチェは、ニューヨークの救急医療医で、保健サービスにおける人種差別と偏見と闘うために取り組んでいる会社、アドバンシング・ヘルス・エクイティ(Advancing Health Equity)の創設者でCEOを務めています。また、ピューリッツアー賞を受賞したニューヨークタイムズ特派員のシェリ・フィンク博士にも話を聞きます。

最近のニュース

2020/7/8(水)

  • 米移民税関捜査局、パンデミック対策で授業が完全にオンライン化した場合、留学生の強制送還もあると発表
  • ニューヨーク市の二の舞?新型コロナウイルス感染者の「驚異的」な増加と格闘するテキサス州ヒューストンの医療従事者
  • 新型コロナウイルが浮き彫りにする「人種間における健康の大きな不平等」 最も差別をうけているのが黒人、ラティーノ、先住民

2020/7/7(火)

  • 「実現した夢」:スタンディングロック居留区の長老 何年も反対してきたダコタ・アクセス・パイプラインの閉鎖命令を歓迎
  • 黒人と先住民の団体はどのようにアトランティック・コースト・パイプラインの中止を勝ち取ったか
  • 彼らは私たちの健康には関心がない」:COVIDが拡大するオタイー・メサの移民・関税執行局留置所でハンストをする収容者が証言

2020/7/6(月)

  • 「私たちはトランプを招待していない」:トランプがラシュモア山でおこなった祝賀行事は先住民の主権の侵害
  • 先住民の歴史学者が語る 像の引き倒し スポーツの差別的チーム名 先住民の国における新型コロナウイルス
  • エジプト人活動家ライラ・スウェイフ 自身の子どもの投獄、独裁との闘いを語る

2020/7/3(金)

  • 「米国の奴隷にとって独立記念日とは?」フレデリック・ダグラスの歴史的演説を俳優ジェームズ・アール・ジョーンズが朗読
  • アンジェラ・デイビスが語る 妊娠中絶 警察予算の削減 人種主義者の像の撤廃 2020年選挙の投票
  • 「米国は最後の審判を迎える」 キーアンガ=ヤマッタ・テイラーとコーネルウェストが反人種差別の反乱を語る

2020/7/2(木)

  • ラシュモア山の知られざる歴史:ラコタ族の神聖な土地にKKK支持者が作った記念碑
  • バーバラ・ランスビーがバイデン問題を語る:社会運動はトランプを落選させ 同時に民主党の責任も問うべき
  • 米陸軍は兵士の殺人を無視したのか? 行方不明のバネッサ・ギレンを巡り深まる疑惑