■「デモクラシーNOW」はいまのところ放送がないのでツイッター情報が頼りです。どうぞ情報拡散にご協力ください。

2019年の字幕翻訳コンテストの受付を開始しました



2019/9/20(金)

今日は、16歳のスウェーデン人活動家であるグレタ・トゥーンベリに触発された「グローバル気候ストライキ」(Global Climate Strike)の日です。アフリカでもアジアでもヨーロッパでもオーストラリアでも人々が街頭に出ている中、番組では来週に控えた国連気候変動行動サミットに先立ち、ニューヨーク、ワシントン、ミネアポリスで行進を組織する米国の青年活動家たちの円卓会議を開催します。メキシコ出身17歳の気候正義活動家で、「フライデイ・フォー・ヒューチャー・ニューヨーク」(未来のための金曜日NY)の主催者でありニューヨークのベーコン高校に通うシーエ・バスティダ、19歳の気候正義活動家で未来連合を創設し現在最高責任者を務めるケイティ・エーダー、ミネソタ州ミネアポリスのソマリア移民一世で、米国ユース気候ストライキに参加してミネソタ州ユース気候ストライキの共同リーダーを務める15歳のジュワリア・ジャマ、そして米国ユース気候ストライキの最高責任者で民主党のイルハン・オマル下院議員の娘である高校3年生のイスラ・ヒルシの4人をお迎えします。

今日のグローバル気候ストライキには、米国政府を相手取る画期的なユース気候訴訟「ジュリアナ対米国」で若者を代表して原告となったケルシー・ジュリアナも参加します。来週の国連気候変動行動サミットに先立つ当番組の青年活動家円卓会議に彼女をお迎えします。またホワイトハウス気候ストライキの主催者で「百万人の私たち」(OneMillionOfUs)の代表を務めるジェローム・フォスターも参加します。

アフガニスタンの青年気候活動家ナスラトゥラ・エルハムが初の国連ユース気候サミットへの参加を招待されましたが、米国は彼へのビザ発給を拒絶しました。エルハムはメディアの沈黙の壁を破り、タイのプーケットからデモクラシー・ナウ!主催の青年機構活動家円卓会議に参加します。エルハムはプーケットの高校で最終学年(12年生)に所属しています。彼は自分の積極行動は母国への気候危機の影響が背景にあると言います。「アフガニスタンの貧しい人々は、二酸化炭素排出にはほとんど責任がないのに、気候変動がもたらす悪影響をひどく受けています」。

最近のニュース

2019/9/20(金)

  • 「若者はもうがまんの限界」グローバル気候ストライキの青年活動家が今日行進をする理由
  • アフガン青年 初の国連ユース気候サミットに参加が決まるも米国はビザ発給を拒否
  • ケルシー・ジュリアナ対米国 気候変動危機で連邦政府を訴える若い女性に聞く

2019/9/19(木)

  • アムネスティ・インターナショナル事務総長:気候変動危機は人類への「死刑宣告」 指導者たちには行動する政治的決意が必要
  • 元独裁者をレイプで告発 ガンビアのMeToo運動のきっかけを作ったビューティー・クイーンにインタビュー

2019/9/18(水)

  • イスラエル総選挙、決着は未だ不明「究極の敗者」はパレスチナ人
  • 全米自動車労組(UAW)のストライキが3日目に突入、労働者5万人がゼネラル・モーターズ(GM)に何十億ドルにおよぶ利益の分配を要求
  • 『打ち倒されて、奮い立ち』:スティーブン・グリーンハウスが語るアメリカ労働者の過去、現在、未来

2019/9/17(火)

  • ナオミ・クライン 気候危機には根本的な変化が必要 紙製のストローは一時しのぎで解決策ではない
  • 『オン・ファイヤー』 ナオミ・クライン 新刊でグリーン・ニューディールが地球を救うと論証
  • ナオミ・クライン グレタ・トゥーンベリは気候正義のための闘いの「予言的な声」
  • エコファシズム:ナオミ・クラインが警告 極右の白人至上主義包摂は気候危機と関連あり

2019/9/16(月)

  • サウジの石油施設攻撃 米国とイランを含む「広範囲の地域戦争」になる恐れ
  • 「われわれメディアは仕事を怠ってきた」 250以上のメディアが気候危機の報道強化を約束
  • 「生物学的絶滅だ」 アラスカの北極圏野生生物保護区で石油・ガス採掘を解禁する危険