■「デモクラシーNOW」はいまのところ放送がないのでツイッター情報が頼りです。どうぞ情報拡散にご協力ください。

☆講演会(字幕ワークショップあり):7月4日(木)14:40~16:10学習院大学目白キャンパスで開催します。一般の方も参加できます。詳細は、こちらのPDFで

2019年の字幕翻訳コンテストの受付を開始しました



2019/6/17(月)

香港では6月16日(日)、香港居住者の中国本土への引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求め、200万人もの抗議者がデモ行進しました。デモ隊は、改正案を推進した香港トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官やその他の高官の辞任も求めています。林鄭行政長官は、改正案の取り扱いについて謝罪し、改正案の審議を無期限延期すると発表しましたが、完全撤回はしていません。改正案に批判的な人々は、この改正案は、香港の独立性ならびに香港の居住者と訪問者の法的権利及び人権を侵害すると主張しています。数日前には警察が、数万人のデモ隊に対して催涙ガスやゴム弾、トウガラシスプレーを発射しています。2014年の雨傘運動を率いた民主化活動家の羅冠聡(ネイサン・ロー)と、ヒューマン・ライツ・ウォッチのグローバル・イニシアティブ部門でディレクターを務めるミンキー・ウォーデンに話を聞きます。

2014年にシカゴで10代のアフリカ系米国人、ラクアン・マクドナルドが殺され、市警が隠蔽(いんぺい)をはかった事件をめぐるドキュメンタリー作品“16 Shots”(『16発の銃弾』)が話題を呼んでいます。当時17歳だったマクドナルドは、ジェイソン・バン・ダイク警官(当時)から16発の銃弾を浴びました。バン・ダイクは2018年、マクドナルド殺害をめぐり、第2級殺人で有罪とされ、6年9カ月の実刑判決を受けました。バン・ダイクはさらに、マクドナルドに向けて発射した16発の弾丸について、1発について1件、合計16件の加重暴行で有罪とされました。このドキュメンタリー作品はケーブルテレビ局「ショウタイム」で放映されています。監督を務めたリック・ロウリーに話を聞きます。

最近のニュース

2019/6/17(月)

  • 香港で大規模デモ 中国本土への引き渡し条例案撤回と指導者の辞任求める
  • ドキュメンタリー『16発の銃弾』 シカゴ警察による少年の殺害はシステムのうそを暴露した

2019/6/14(金)

  • ビジェイ・プラシャド:米国はタンカー攻撃でイランを非難するが世界の大半は外交解決を推進
  • ジュリアン・アサンジの友人オラ・ビニはエクアドルで二カ月にわたり起訴無しく拘禁されている
  • 映画『アドボケイト』:イスラエル人弁護士リア・ツェメル 占領に抵抗するパレスチナ人の弁護を振り返る

2019/6/13(木)

  • 香港の歴史的デモ 中国本土への容疑者身柄引き渡し条例に反対し 警察の取り締まりの中続く 
  • 「ノーモア・デス」の裁判:移民を援助したスコット・ウォーレンの裁判は審理無効
  • レイリーン・ポランコに正義を:トランスジェンダーの黒人ラテン系女性がライカーズ刑務所で死亡 コミュニティが答えを求める
  • TVドラマ「Pose」のスター インディラ・ムーア 死亡したトランスジェンダー女性の正義を求める:「私達はみな 安全を保障される価値がある」

2019/6/12(水)

  • 手頃な値段の住宅危機と記録的な数のホームレスに直面したニューヨーク州議会が画期的な賃貸者保護法を制定
  • 秘密文書が暴く ブラジルのエリートがルーラ前大統領を刑務所に送りボルソナーロを大統領にした手口
  • 過密 腐った食事 首つりの縄 :国土安全保障省の監視機関が移民収容施設の劣悪な状況を確認

2019/6/11(火)

  • 「私たちは存在の危機に直面している」インスレー知事 気候変動討論会を拒否する民主党全国委員会を非難
  • ジェイ・インスレー知事が語る環境難民、ボーイング社への税控除、彼がトランプは人種差別主義者だと感じる理由
  • 報道の自由への攻撃:アフガニスタンでの戦争犯罪を明らかにした放送局をオーストラリア警察が強制捜査