■「デモクラシーNOW」はいまのところ放送がないのでツイッター情報が頼りです。どうぞ情報拡散にご協力ください。

対訳ニュースレター 第111号 「学生ローンは第二の住宅バブル」を刊行しました。学生ローンが若者を食い物にし、教育制度そのものを脅かしている状況は、動画「大学は行く価値があるのか? 新作映画が描く高等教育機関の持続不能の支出と学生ローン」で取り上げましたが、その根源にあるのは政府の直接貸し付けの問題です。政府による学生への直接貸し付けが始まって以来、打ち出の小槌のような無限の信用供与が歯止めのない学費の引き上げを可能にしてきました。あまりの学費の高騰は、卒業後の就職と収入の見込みと比較してもはや合理性のないレベルに達しており、すでに2012年に連銀が指摘していたように、バブルの兆候を示しています。金利を据え置き、返済を楽にするといった小手先の手当てでは問題の解決にはなりません字幕動画はこちら、ニュースレターのお申し込みはこのページから


2017/8/18(金)

アンネ・フランク・センター:嫌悪を増幅させるトランプのツイッターアカウントは一時停止されるべき

ドナルド・トランプ大統領は、先週バージニア州シャーロッツビルで行われた白人至上主義者の集会への対応で、いまだに世論の憤りに直面しています。この集会では、人種差別とユダヤ人嫌悪がはっきりと示され、死者も出ました。アンネ・フランク・センター(Anne Frank Center for Mutual Respect)は、トランプに国内テロ共犯者のらく印を押し、彼の個人アカウントを一時停止するようツイッターに要請をしています。スティーブン・ゴールドスタイン事務局長に話を聞きます。

人種差別 シャーロッツビルのデモに参加したファシストの甥と元ネオナチメンバー

ネオナチメンバーと、バージニア州シャーロッツビルの白人至上主義者デモに参加して行進した人物の甥へのインタビューの第2部を聞きます。クリスチャン・ピッチョリーニは、ヘイト行為や暴力的な過激主義からの離脱を支援する非営利団体「ライフ・アフター・ヘイト」(Life Afer Hate:ヘイト後の人生)の共同創設者です。彼は1980年代から1990年代にかけてネオナチのスキンヘッド暴力団の主導的メンバーであり、極右過激派でした。ジェイコブ・スコットは、地元新聞に掲載された書簡の中で父親のピアース・テフトから絶縁されたピーター・テフトの甥です。スコットは、自分が声を上げることが家族にとってどうなのかを話ます。

トランプ政権の司法省が大統領就任抗議サイト『DisruptJ20』への訪問者130万人の個人情報を要求

司法省は、トランプ大統領の就任式に対する抗議行動を組織するために使われたウェブサイトDisruptJ20.orgを訪問した130万人のIPアドレスを引き渡すよう、ホスティングサーバのドリームホストに要求しています。その他にも、同サイトの所有者と加入者の氏名、住所、電話番号、メールアドレスその他の情報を捜索しています。大統領就任の日に行われた抗議行動では、200人を超す人が拘束され、でっち上げの罪状で数十年の禁固刑を求刑されています。電子フロンティア財団(EFF)の上級専従弁護士ネート・カードゾに話を聞きます。彼のグループは、政府の捜索令状に抵抗するドリームホストを支援しています。

最近のニュース

2017/8/18(金)

  • アンネ・フランク・センター:嫌悪を増幅させるトランプのツイッターアカウントは一時停止されるべき
  • 人種差別 シャーロッツビルのデモに参加したファシストの甥と元ネオナチメンバー
  • トランプ政権の司法省が大統領就任抗議サイト『DisruptJ20』への訪問者130万人の個人情報を要求

2017/8/17(木)

  • 独占インタビュー:ストーンウォール・ジャクソンの曾々孫 南部連合記念碑撤去を求める
  • 「ヘイト」後の人生:元ネオナチで今は白人至上主義と闘う非営利組織 トランプ政権により補助金打ち切り
  • 卑劣でヘイトに満ちたレイシスト」:シャーロッツビルの事件後白人至上主義者の息子に ファーゴ在住の父が絶縁宣言

2017/8/16(水)

  • ダラムの南軍兵士像を引き倒し白人至上主義に挑んだ大学生
  • ブリー・ニューサム: シャーロッツビルは、米国での白人至上主義者によるテロ行為の長い歴史の最終章
  • オンティファ:街頭での白人至上主義に対峙する反ファシスト運動

2017/8/15(火)

  • タナハシ・コーツ:ドナルド・トランプが辞任してホワイトハウスを去るのが見たい
  • タナハシ・コーツ 「トランプと共和党の人種差別の歴史を考えればシャーロッツビルでの暴動は予測可能だった」
  • 『我々は8年間権力の座にあった』:タハナシ・コーツが語るオバマ、トランプと「良い黒人政府」への白人の恐怖
  • タハナシ・コーツが語る市町村が地方レベルで奴隷制への補償を勝ち取る過程