« 前  

2019年12月

  次 »

2019/12/31(火)

  • ユダヤ人コミュニティが「白人ナショナリスト政権」によって刺激された反ユダヤ攻撃を非難
  • 世界を変えるためにリスクを受け入れる危険な女性たち:エイバ・デュバーネイ、アイジェン・プー、アビゲール・ディズニーやその他多数

2019/12/30(月)

  • マイケル・ムーア第2弾 トランプ 2020選挙 労働者階級を代表するのは「怒れる老いた白人男」ではない

2019/12/27(金)

  • 映画『ベッドラム』が描く 数十年にわたる医療資金の不足によって刑務所が「事実上の精神病院」になった経緯

2019/12/26(木)

  • マイケル・ムーア:大統領弾劾に反対する共和党は「絶滅しつつある恐竜」 それでもトランプが2020年に再選する可能性はある
  • マイケル・ムーア:米国人は他国よりも高い医療費を払うが それが「税金と呼ばれていないだけ」

2019/12/25(水)

  • オプラ・ウィンフリー、アンジェラ・デイビス、タナハシ・コーツなどとトニ・モリソンの生涯を祝う

2019/12/24(火)

  • ジェーン・フォンダ逮捕を語る「私たちは気候緊急事態の中にいます。私には体を張るしか選択肢がありません」
  • 『危険な女性になること』:メディア業界の伝説的人物パット・ミッチェルが語る世界を変えるためにリスクを受け入れること

2019/12/23(月)

  • 医師アズラ・ラザ著『生まれたばかりの癌細胞』 従来の癌治療「切る・毒・焼く」が失敗である理由

2019/12/20(金)

  • 民主党大統領候補は白人ばかりに 党全国委員会は立ち止まって非白人を排除する選挙プロセスの修正を
  • 民主党大統領候補者討論会で移民問題が取り上げられる 傍らで活動家たちは移民の正義推進の政策を要求
  • 民主党候補者討論会でジョー・バイデンがイラク・アフガニスタン戦争支持やグアンタナモ閉鎖不履行を批判される

2019/12/19(木)

  • 「現大統領の責任を問う」:米下院 歴史的決議でトランプ大統領を弾劾訴追
  • 下院の弾劾追訴の後 上院でのトランプの裁判が「いかさま裁判」になる可能性も
  • トランプの補佐官へのFBIの監視で 秘密のFAISA制度の標的の大半がムスリムであることが判明

2019/12/18(水)

  • 「終わりではない」:アル・グリーン議員 共和党上院議員がトランプを救っても、トランプ弾劾訴追はこれが最後ではない可能性も
  • 弾劾の日?権力の乱用と司法妨害で下院がトランプ訴追を採決
  • 在留資格のない移民に運転免許証認可 ニューヨークとニュージャージーで支持者らが喝采!

2019/12/17(火)

  • 「全国で警察の残虐行為」:インド政府 イスラム教徒差別の帰化法への抗議を弾圧
  • 「高潔からの目を見張るような失墜」アウン・サン・スー・チー 国際司法裁判所でビルマによるロヒンギャ虐殺を否認
  • 公民権と労働団体の歴史的なフォーラムで民主党大統領候補者たちが公立教育に焦点

2019/12/16(月)

  • 国連気候変動会議(COP25)は成果なしで閉幕 しかし活動家たちの動員は史上最高
  • トランプ弾劾 民主党はウクライナ疑惑だけでなく汚職を全面追及すべきとラルフ・ネーダー
  • ボーイングが737MAXの生産を停止 消費者問題活動家ラルフ・ネーダーは完全リコールを要求

2019/12/13(金)

  • COP25:富裕国が対策をしぶる間に発展途上国が大胆な気候計画を先取り
  • 「正義を信じる全員にとって暗黒の日」英国の総選挙で保守党が大差で労働党を破る
  • 気候難民:気候変動による干ばつ、海面上昇、暴風雨、火災で世界中に数百万人の避難民

2019/12/12(木)

  • グレタ・トゥーンベリがCOP25を批判 気候変動危機への対応は「巧みな会計操作やクリエイティブなPR」でしかない
  • 「市民の力による解決を望む」:企業への抗議活動で活動家がCOP25会議から追い出される
  • ウガンダで初めて「未来のための金曜日」のストライキを行ったバネッサ・ナカテ マドリッドでCOP25抗議活動に参加
  • マーシャル諸島の気候変動活動家キャシー・ジェトニル=キジナー 水面上昇する中 サバイバルの詩を披露

2019/12/11(水)

  • 大富豪で大統領選予備選に出馬中のマイク・ブルームバーグ COP25でプレス演説するも、質問には答えず
  • 「これまで見た中で最も恐ろしい火災だ」:気候変動に煽られ大規模化した山火事の煙にのみ込まれるオーストラリア
  • 民主党が大統領を正式に弾劾訴追の決議案をとりまとめる中、ロー・カンナ議員はトランプへの「万人による厳しい糾弾」を促す
  • 「恥を知れ!」中低開発地域「グローバルサウス」の先住民族の指導者と代表たちが、マドリードでのCOP25でドラマチックなウォークアウト

2019/12/10(火)

  • COP25 公式に出席とは言い難い米国 依然として「どんな進展も妨害」している
  • アサド・レーマンが語る英国の「気候選挙」と衝撃的なアフガニスタン文書の暴露
  • 先住民の長老2人が死んだ直後 アマゾンの森林守護者COP25の会場外に結集
  • 「母なる地球の声を聞いて」:マドリッドのCOP25で先住民の若者指導者たちが化石燃料抽出に抗議
  • COP25  先住民の若者と長老が姑息なタールサンド計画を支持するカナダに抗議

2019/12/9(月)

  • 国連気候変動会議(COP25)で行進 先住民や若者活動家が世界の指導者を批判 気候変動への無策で
  • 国連気候変動会議(COP25) マドリッドの陸橋からロープでぶら下がり気候対策を要求した8歳と11歳の姉弟
  • 先住民指導者ソニア・グアハラ:アマゾンは燃えている アマゾンを守る人々が暗殺されている
  • スペインの俳優ハビエル・バルデム:気候変動危機に対抗するには迅速で野心的な削減が必要
  • グレタ・トゥーンベリ・イン・マドリッド 希望は街頭にある 国連気候サミットにはない
  • グレタ・トゥーンベリと先住民活動家たちに聞く 先住民に耳を傾ける重要性
  • デモ隊の「有毒ツアー」を警察が阻止 COP25スポンサーに名乗り出たスペイン企業は国内「最汚染」企業
  • COP25 「シェル・エクソンモービル・BPにフィリピンの気候危機の法的道義的責任を問える」

2019/12/6(金)

  • COP25:「多国籍企業の悪行に苦しむ」人々に表敬する代替気候サミット
  • スペイン最大の汚染企業たちが国連気候変動サミットを後援しているのはなぜ?
  • 「私たちの未来だ」 ウガンダとチリで「未来のための金曜日」運動を支える青少年活動家

2019/12/5(木)

  • エドワード・スノーデン:米国に帰国したら 私は真実を語ったがために獄死することになるだろう
  • アミナト・ハイダル アフリカ最後の植民地 西サハラでの数十年に渡る平和的抵抗運動
  • 高等教育 国民皆保険 保育園を無料化しているスウェーデン 米国ではなぜそれができないのか?

2019/12/4(水)

  • 「もうひとつのノーベル賞」:市民活動家を称えるライト・ライブリフッド賞 40周年を祝う
  • ブラジルの先住民族リーダー、ダビ・コペナワ:ボルソナロは私の人々を殺し、アマゾンを破壊している
  • 国連報告によると、世界中で700万人以上の子どもたちがさまざまな拘禁状態の下にある

2019/12/3(火)

  • 私の世代は「もうたくさん」と発言すべき スウェーデンの気候活動家が語る「未来のための金曜日」
  • 「私たちは世界的な緊急事態に直面している」:グレタ・トゥンベリが気候会議に出席するために欧州に帰着
  • イェトネバシュ・ニグシ:障害者の普遍的人権のために闘う盲目のエチオピア人弁護士
  • 先住民保護活動家は「命をかけて」アマゾンを守ろうとしている

2019/12/2(月)

  • イラクの首相が辞任 しかし体制の見直しを求める若者主導のデモは続く
  • タリク・アリが語る英国総選挙 コービンの「ラディカルな社会民主主義プログラム」 極右の台頭
  • 新自由主義と腐敗に抗議して立ち上がる世界:タリク・アリが今日の抗議の根源について語る
Syndicate content