« 前  

2017年10月20日(金)

  次 »
  • カリフォルニアで発生している壊滅的な山火事は少なくとも42名の死者を出し、何千もの家屋や事業所を破壊しています。この地域にいる2万人もの在留資格のない移民は山火事から逃れる避難先がなく、避難所で連邦捜査員に会うのを避けるため海岸で寝泊まりする者もいます。そんな中でブライトバートのような極右メディアが、在留資格のない移民が山火事との関係で逮捕されたとの虚偽の報道をしています。警察は、この男性に山火事への関与は認められないと発表しています。カリフォルニア州ソノマ郡の郡副審議官アレグリア・デ・ラ・クルーズとソノマ郡ラ・ルス・センター所長フアン・へルナンデスに話を聞きます。

  • カリフォルニアの山火事は少なくとも42名の死者を出し、何千もの家屋や事業所を破壊し、ニューヨーク市の面積に匹敵する20万エーカー以上の土地を焼き尽くしています。この火災は観測史上で最大の犠牲者を出しています。地球の気温が上昇を続ける中、山火事と気候変動の関係性についてカリフォルニア大学サンタバーバラ校の防火研究専門家マックス・モーリッツと共に見ていきます。

  • 世界中で異常気象が起きた夏が過ぎたところで、 レインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN)事務局長リンジー・アレン、「先住民族環境ネットワーク」代表ダラス・ゴールドトゥース、気候団体「350.org」の政治部門「350アクション」の常任理事メイ・ブビ-ら環境保護運動リーダーを招いて次のステップについての討論会を開きます。

Syndicate content