« 前  

2016年2月24日(水)

  次 »
  • オバマ大統領は議会に、グアンタナモ収容所閉鎖計画を提出しました。グアンタナモの閉鎖は、オバマが2008 年の大統領選挙で就任したら真っ先にやることの一つとして公約したことでしたが、いまだに 91 人が収監されています。そのうち 35 人は釈放が許可されています。議会の共和党が大統領のグアンタナモ閉鎖計画をくり返し妨害しました。オバマは全ての囚人を自国へ送還、もしくは米国内の軍刑務所か民間刑務所に移すことを考えています。憲法上の権利センターの法務担当者バハール・アズミーと、米国進歩センター国家安全保障チームの上級研究員ケン・グードに話を聞きます。

  • 大富豪の実業家ドナルド・トランプがネバダ党員集会で圧勝し、3 回連続で勝ちました。トランプは重要な住民層の票を得て 46 %を獲得しました。フロリダ州の上院議員マルコ・ルビオが 24 %を獲得し 2 位につけました。テキサス州上院議員のテッド・クルーズは 21 %を獲得し 3 位でした。「我々は、福音者層を勝ち取った。若い層を勝ち取った。高齢層を勝ち取った。高学歴層を勝ち取った。低教育層を勝ち取った。私は、教育の低い人達が好きだ。最も賢い人達と、最も誠実な人達を獲得した。そして何が一番嬉しいかって?もう長い間言ってるが、ヒスパニック層に選ばれたことだ。ヒスパニック票も再多を得て 46 %を獲得した。とても嬉しい」とトランプは言いました。共和党集会の記事を書いたガーディアン紙のニッキー・ウールフに話を聞きます。

  • 本日の放送の最後は、『黒人の命も大切』活動家のマーシャン・マカレルの追悼です。彼は 2 月 8 日、オハイオ州コロンバスのオハイオ州議会議事堂入り口で拳銃自殺しました。マーシャン・マカレルはまだ 23 才でした。マーシャンはファーガソンで起きたマイケル・ブラウンの警察による銃撃への反対運度を行い、ホームレスの人々を支援しました。彼自身も 3 カ月間ホームレスだった経験から、フィード・ザ・ストリート(Feed the Street)という慈善活動を立ち上げました。自殺の数時間前、マーシャンはフェイスブックに「今日、僕の悪魔が勝った。ごめん」と書き込みました。マーシャンは死の数日前、自分で立ち上げた『夢を追う(Pursuing Our Dreams)』というコミュニティプロジェクトが全米黒人地位向上協会(NAACP)のイメージ賞で故郷のヒーロー(Hometown Hero)として表彰されました。23 日にデモクラシーナウ!は、マーシャンを知る生徒のグループと教師と話をしました。

Syndicate content