« 前  

2015年1月

  次 »

2015/1/30(金)

  • コードピンク ヘンリー・キッシンジャーの市民逮捕を試みる ベトナム、ラオス、チリ、東ティモールでの戦争犯罪で
  • 「革命の先駆者」: ブラックパンサー党の台頭とFBIが彼らに仕掛けた闘い

2015/1/29(木)

  • 石油を掘るのはやめるべき:ロバートレッドフォード 共和党による気候変動否定と キーストーンXLパイプラインを語る
  • ロバート・レッドフォードとウィル・フェレル出演 コロラド川の保護を巡るパロディ動画 「川に水を戻せvs海を陸に寄せろ」
  • 「希望を胸に始めた」:ロバート・レッドフォード サンダンス映画祭設立を語る
  • ロバート・レッドフォード 老いを描いた新作映画と 失墜した伝説的ジャーナリストを演じる予定の次作を語る

2015/1/28(水)

  • 映画『ザ・ハンティング・グランド』が明かす: 多くの大学は性暴力を隠蔽し被害者の学生を保護しない
  • バーバラ・ボクサー上院議員に聞く 大学内レイプ法案、気候変動懐疑主義、オバマの対「イスラム国」戦争支持の理由
  • 革命記念日に18人死亡 エジプトは活動家 ジャーナリストへの弾圧を強める

2015/1/27(火)

  • 映画『セルマ』の監督エイバ・デュバーネイが語る ハリウッドの多様性の欠如と#(ハッシュタグ)アカデミー賞は白人だらけ
  • 「人々のパワー」:映画『セルマ』の監督エイバ・デュバーネイが語る公民権と投票権の平等を求める闘い
  • 映画『セルマ』の監督 投票権法成立をめぐるジョンソン大統領とキング牧師の対立の描写を弁護
  • 「たった一人でも変化は起きる」デュバーネイ監督が振り返る評論家ロジャー・エバートからの影響

2015/1/26(月)

  • 黒人の命も大切だ:ジョーダン・デイヴィスめぐる新作映画 白人自警団員の有罪を求める遺族の苦闘

2015/1/23(金)

  • 米国の中東対テロ戦の「模範的パートナー」イエメン政権が崩壊の危機に
  • サウジのアブドラ国王死去 「慈悲深い独裁じゃない、ただの独裁者」
  • 連邦司法省が黒人射殺警官の公民権法違反起訴を拒絶 制度改革要求が再燃
  • 民間諜報企業へのハッキングを報道したバレット・ブラウン記者に禁錮5年の判決
  • 最高裁 元航空保安官の解雇は不当と政府職員の内部告発を支持

2015/1/22(木)

  • 米拷問室の内側:12年間の虐待と恐怖を綴った 囚人の「グアンタナモ日記」
  • 「太平洋版グアンタナモ収容所」 オーストラリアにに拘留された難民たちが孤島の勾留施設でハンスト

2015/1/21(水)

  • フィリス・ベニス: 戦争の「新しいページ」を開いたとオバマ大統領 しかし米国の無人機攻撃は世界各地で続く 
  • キース・エリソン下院議員:オバマはTPP承認を迫り イラクとシリアでの戦争拡大に関する権限を追求
  • ラルフ・ネーダー: オバマ大統領の一般教書演説に欠けていたもの
  • デイビット・ケイ・ジョンストン: 富裕層による貧困層に対する階級闘争が仕掛けられている
  • シチズンズ・ユナイテッド判決から5年 コーク兄弟後援の議員が一般教書演説への共和党の反論を披露

2015/1/20(火)

  • イエメンでクーデター? ジェレミー・スケイヒルとアイオナ・クレイグが語る権力を掌握するための反政府勢力の攻撃とサウジの役割、アラビア半島のアルカイダ
  • FOXニュースが謝罪する一方、ジェレミー・スケイヒルが語る偽りの「テロ専門家」と本当の戦争報道への課題
  • グアテマラの汚い戦争を裁く:リゴベルタ・メンチュウが歓迎する大使館虐殺事件の判決と独裁者の裁判

2015/1/19(月)

  • 独占:新たに発見された1964年のキング牧師演説 公民権、人種差別、南アフリカのアパルトヘイトについて語る

2015/1/16(金)

  • 「人間による自然への平手打ち」 フィリピン訪問中のローマ教皇 気候変動への行動を訴える
  • ローマ教皇の気候行動への訴えでよみがえる「コモンズ」の概念 経済と社会を再考
  • ナイジェリア虐殺の証拠が明らかになるにつれ ボコ・ハラムと軍との共謀が疑われる

2015/1/15(木)

  • グアンタナモ収容所での「自殺」は偽装された殺人? 米軍軍曹が死と同拘置所のCIA極秘施設について明かす
  • 海上の女たち:海上診療所開設で中絶禁止に挑む オランダ人医師にインタビュー

2015/1/14(水)

  • ニューヨーク市長への対立姿勢を強める警官労組リーダー 労組内部で反対派に直面
  • 誘拐された米国ジャーナリスト、オースティン・タイスの両親 息子をシリアから解放する苦闘を語る
  • 独占:「エコテロリスト」の10年早い釈放 連邦政府、密告者の役割を示す証拠を隠す

2015/1/13(火)

  • グレン・グリーンウォルドが語るテロの“専門家”になる方法:事実を無視し、イスラム教徒を責め、米国のプロパガンダを喧伝
  • グレン・グリーンウォルド:ぺトレイアスへの容赦を要求するフェインステインの嘆願で、情報漏えい者が皆平等ではないことが明らかに
  • 国境なき記者団が語るパリの虐殺事件後の現場とシャルリー事件後の報道の自由
  • ナイジェリアでの大虐殺:ボコ・ハラムによる史上最悪の襲撃で最大2000人が死亡

2015/1/12(月)

  • 「偽善の大騒ぎ」:ジェレミー・スケイヒルが語る パリのデモに参加した世界の首脳たちはいかに報道の自由に対立しているか
  • ジェレミー・スケイヒルが語る パリ襲撃とアルカイダの関与 そして米国がイエメンで密かに行った戦争

2015/1/9(金)

  • ジルベール・アシュカルが語る 「野蛮の衝突」 パリの襲撃事件から米国のイラク占領まで
  • 怯えるフランスのムスリム 『シャルリー・エブド』襲撃後に高まるイスラム憎悪
  • コロラド州のNAACP事務所の爆破を米国内テロ事件としてFBIが捜査
  • バーモント州 新知事シャムリソンの就任式で医療皆保険制度を要求し29名逮捕

2015/1/8(木)

  • 学者タリク・ラマダン ハーパー誌発行人リック・マッカーサー シャルリー・エブド紙銃撃事件と欧米のイスラム教徒への扱い
  • 伝説的漫画家アート・スピーゲルマンと 学者タリク・ラマダン シャルリー・エブド紙銃撃と 風刺の力関係を語る
  • 「野蛮の衝突」パリの銃撃事件後 米国の中東政策は過激派をどう煽るのか

2015/1/7(水)

  • 「シャルリー・エブド」襲撃事件:預言者ムハンマドの風刺画掲載で知られる仏の雑誌で12人が殺される
  • 報道の自由への戦い NYタイムズ記者は投獄されるのか? ジェームス・ライゼンは情報源は明かさないと証言
  • ファーガソンの大陪審員 箝口令と戦う 検察は事件の取扱いを誤り公衆を欺いたと非難
  • マリオ・クオモ (1932-2015) を追悼: 元ニューヨーク州知事 労働階級の擁護者
  • 著名なイスラム学者タリク・ラマダン: パリの雑誌への攻撃は「我々の宗教へ真の背信」

2015/1/6(火)

  • 正義か復讐か?:ボストンマラソン爆破事件の裁判開始でアメリカ自由人権協会が懸念を提起
  • 「後腐れのないデビッド・デューク」:共和党院内幹事のスティーブ・スカリースが人種差別団体での演説で辞任か?
  • オバマがペーニャ・ニエト墨大統領を迎える中、メキシコの連邦警察と学生の失踪を結び付ける衝撃的な報告が明らかに

2015/1/5(月)

  • 米国とイスラエルに立ち向かう 国際刑事裁判所加盟は国を持たない占領下のパレスチナに正義をもたらすか
  • 無人機攻撃から秘密施設まで 機密ベールの中で行われる米外交政策

2015/1/2(金)

  • 独占:エクアドル大使館での避難生活が続くジュリアン・アサンジ 新著を語る
  • ラッセル・ブランド 革命 格差拡大 薬物中毒 警察の軍事化 ノーム・チョムスキーを語る

2015/1/1(木)

  • マット・タイビと銀行内部告発者 JPモーガン・チェースが経済を破壊した経緯を語る
  • 刑務所に行くのは誰? マット・タイビ『分裂:貧富の格差時代の米国の不公正』を語る
Syndicate content