« 前  

2011年12月21日(水)

  次 »
  • 米軍の内部告発者ブラッドリー・マニング上等兵への軍事法廷での予備審問が6日目に入りました。軍検察はすでに証明予定事実の提示を終え、今日は弁護側の証人が証言すると見られています。マニングは米国の秘密外交文書やビデオなどをウェブサイト・ウィキリークスに漏洩した容疑で19カ月にわたって勾留されてきました。19日には軍検察は、マニングとウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジとの間で交わされたEメールと見られるものを発見したと主張しました。もし有罪になればマニングは終身刑になるか死刑も考えられます。予備審問が16日に始まって以来継続してその内容を伝えるブログを掲載している英紙ガーディアンの特派員エド・ピルキントンに最新情報を伝えてもらいます。「(弁護側は)マニングは公正な予備審問を受ける権利を与えられていないと主張しています。というのも、弁護側証人として3人しか召喚することが許可されていないようだからです。この他には検察側と共有する証人が10人いますが、それ自体もマニングの弁護士デイビッド・クームズが求めている証人数の計48人に比べると小さな数字です」とピルキントンは言います。「対照的に、本当に弁護側が3人しか証人を認められなかったら、それは本当に不平等だと思いますよ」

  • 元米陸軍中尉のダン・チョイは週末を通して米軍内部告発者ブラッドリー・マニング上等兵の予備審問を傍聴していましたが、月曜日には入廷を禁じられました。軍の警備要員がチョイに手錠をかけて押し倒し、階級章を剥ぎ取ったのです。軍側はチョイの野次が理由だとしていますが、チョイは進行を妨げたことはないと主張しています。マニングの支援者である彼はイラク戦争の戦闘兵でしたが、ゲイであることを明らかにしたために当時の同性愛公言禁止規定に違反して2010年に除隊処分となりました。「ゲイのアメリカ人として、兵士として、それも良き兵士としてブラッドリー・マニングが行ったこと── 実際、彼は所属した全指揮系統の中で唯一正しいことを行った兵士なのです。なのに、いま不当にもその結果に苛まれている。愛国的アメリカ人としては、軍服を着た上で威厳と完全な敬意とともに、あそこに臨席してブラッドリー・マニングを支援する必要に駆られているのです」とチョイは言います。

  • 米軍がイラクを撤退する中、ニューヨーク・タイムズ紙が、2005年ハディサで起きたイラク市民虐殺事件に関して軍部が海兵隊を尋問した詳細な内部資料を大量に回収しました。多数の機密印が付いた文書を含むこれらの資料は、バグダッド郊外のゴミ捨て場に捨てられてあった他の大量の機密資料の中から見つけ出されたものです。ゴミ捨て場の係員はそれらの文書を夕食調理の焚き付け用に使っていました。同文書には、日ごろから民間人を殺害していたとする海兵隊員たちの証言が明らかになっています。「いろんな意味でこれはイラク戦争全体の中で最もグロテスクな出来事です。残念ながらこれは我々の伝統の一部なのです」とタイム誌の寄稿者ティム・マッガークは言います。彼は2006年に初めてこのハディサの事件を記事にした人物です。2005年11月19日、4台の米軍車両が車列を組んでハディサを通過中に路肩の爆弾が爆発し、ミゲル・テラザス上等兵が死亡しました。翌日夜、海兵隊はその近隣民家数軒を襲撃し、24人のイラク市民を殺害しました。中には76歳の老人や女性、子供たちも含まれています。死亡時にはまだ寝巻きを着ていたそうです。「この件ではだれも有罪になっていません」とマッガークは指摘します。この件で嫌疑を持たれた海兵隊員のうち6人に対する訴追は断念され、1人は無罪になりました。最後の1人は来年裁判が予定されています。

  • 2012年の米大統領選で、全米で最初に指名候補投票が行われる共和党のアイオワ党員大会を前に、「占拠運動」が同州に現れました。デモ参加者たちはこのところ防衛予算や石油パイプライン計画、失業手当に関してワシントンで検討されている法案に抗議し、アイオワの民主党州本部と「オバマ・フォー・アメリカ」選挙対策事務所を標的にしていましたが、次の焦点は党員大会までの今後2週間、有権者の支援を求めて州内を巡回する共和党に絞る予定です。「私たちには自分たちの目標と要求と、そしてこの政府及び政府をコントロールしている企業に対して抱いている不平不満を表明する権利、憲法で保障された権利があると思っています」とヒュー・エスピーは言います。エスピーは約4000人のメンバーを持つ創設36年の草の根団体「コミュニティ向上のためのアイオワ市民たち(Iowa Citizens for Community Improvement)」の代表理事です。「この種の抗議は利益以前に人間のことを考えるシステム、企業よりコミュニティが重要だと考えるシステムができるまでずっと続きますよ」

Syndicate content