« 前  

2010年12月30日(木)

  次 »
  • ディープウォーター・ホライズンの爆発が米国史上最悪の石油流出を引き起こしてから8ヶ月がたちました。 作業員11名が死亡し、2億ガロンを超える石油がメキシコ湾にまき散らされました。 ニューヨークタイムズ紙による大規模な取材は、爆発がどのようにして起きたかについて掘り下げた検証を行っています。この取材では、作業員21名のインタビューとその他94人の証言に基づき、掘削装置の制御のすべてが機能しなかったという結論を出しています。 ピュリッツアー賞受賞ジャーナリストのデイビッド・バーストウに話を聞きます。

  • 米司法省はウィキリークスの創設者ジュリアン・アサンジを1917年のスパイ法に基づいて告発しようとしていますが、スパイ法により処刑された唯一の米国市民、ジュリアスとエセルのローゼンバーグ 夫妻の息子、ロバート・ミアロポールに話を聞きます。この事件は、米国史上もっとも物議をかもした死刑判決といわれてきました。12月第4週にミアロポールが発表した、「私の両親は憲法違反のスパイ法で処刑された。だからこそジュリアン・アサンジを守る闘いが必要だ」というウィキリークスを支持する声明文は多くの読者の目に触れています。

Syndicate content