« 前  

2010年5月3日(月)

  次 »
  • 4月20日に起きた英石油大手BPの原油掘削基地の爆発による原油流出で、米連邦当局はメキシコ湾の広い海域での漁業や釣りを禁止しました。1日あたり推定21万ガロン(約80万リットル)の原油がメキシコ湾に流出しており、米国で過去最悪の海洋汚染事故になる恐れがあります。海洋毒性学者であり、過去にアラスカで商業サケ漁に従事していた際に石油タンカー「エクソン・バルディーズ」号原油流出事故による大変な被害を経験した、リッキー・オットに話を聞きました。
  • 著名なチリ出身の小説家イサベル・アジェンデが番組に出演し、4年ぶりの新作小説Island Beneath the Sea(『海面下の島』)について語りました。物語は、200年前、世界で初めての黒人による独立共和国の設立をもたらした奴隷たちの反乱で幕を上げます。また、アジェンデは、アリゾナ州の新しい移民法や、チリの新大統領セバスティアン・ピニェラ、チリの地震、また中南米での左翼指導者らの台頭についても話を聞きました。
Syndicate content