« 前  

2009年5月27日(水)

  次 »
  • オバマ大統領がニューヨーク連邦高裁判事のソニア・ソトマイヨールを次期 米最高裁判事に指名しました。上院が承認すれば初のヒスパニック系最高裁判事が誕生することになります。54歳のソトマイヨールはニューヨーク市ブロンクスの低所得者用市営住宅でプエルトリコ移民の両親に育てられました。全米法曹組合のマージョリー・コーン、弁護士でSCOTUS(米最高裁)ブログ・サイトの創設者トム・ゴールドスティン、人権団体ラティーノ・ジャスティス顧問のシーザー・ペラレス、そして個人的にもソトマイヨールを知っている独立系政治アナリストのフアン・マヌエル・ガルシア-パサラクワに語り合ってもらいます。
  • カリフォルニア州最高裁は26日、同性婚の禁止を決めた住民投票提案8号が有効であるとの判決を下しました。それを受けて、カリフォルニアや全米の多くの街で何千人も の人たちが抗議のデモを行いました。この判決でも、同州で同性婚が合法だった2008年の数カ月間に結婚した同性カップルの法的婚姻関係は保持されます。トーマス・ジェファーソン法科大学院でゲイだと公言した最初の法学教授ブライアン・ウィルデンサールに話を聞きます。彼は昨年、同性パートナーと結婚しています
Syndicate content