« 前  

2009年12月23日(水)

  次 »
  • 2001年6月、ジェフ・“フリー”・ルアーズ(Jeff "Free" Luers)は禁固23年 8月の判決を言い渡されました。彼の罪とは? 地球温暖化に抗議して自動車販売店の車3台に火をつけたことです。この火事で負傷した人はいません。2007年、オレゴン州の控訴裁判所はジェフの刑期を破棄して禁固10年に減刑しました。先週、12月16日、ジェフ・ルアーズは刑務所を出て自由 の身になりました。デモクラシー・ナウ!の全世界放送の特番とし て、釈放後初のインタビューで話すジェフ・ルアーズの声をお届けしましょう。彼の弁護人ローレン・リーガンの話も聞きます。リーガンは市民の自由弁護センター(Civil Liberties Defense Center)の代表でもあります。
  • イエメンを見てみましょう。イエメンはアルカイダの拠点と疑われる地点への米国支援軍攻撃の最新標的です。米ABCニュースが 伝えたところによると、オバマ大統領は先週、イエメンに2発の巡航ミサイル攻撃を行うよう直接命令を出しました。NYタイム ズによればまた、米国はイエメン軍にこの攻撃遂行のための武器と諜報を与えました。イエメン専門家のタウソン大学チャールズ・シュミッツ教授に話を聞きます。
Syndicate content