« 前  

2008年9月8日(月)

  次 »
  • 人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチが発表した報告によると、米軍とNATO軍の空爆による民間人の死者数は、2006年から2007年で3倍近くに増えました。06年の空爆による民間人死者数は116人以上でしたが、07年には少なくとも321人に上り、08年にはさらに増えるとみられています。20 年以上にわたりアフガニスタンとパキスタンを取材してきたAP通信特派員で、数々の受賞歴もあるキャシー・キャノンに話を聞きました。

  • デモクラシー・ナウ!は2週間に及ぶ現地取材を終え、ニューヨークに戻ってきました。特集番組「党大会を打破:戦争・平和・大統領選」をお送りするため、わたしたちは民主党大会の開催された米コロラド州デンバーへ、その後共和党大会の会場ミネソタ州セントポールへ向かい、政治家たちに厳しい質問を投げかけ、密室で行われている企業パーティの中身を明るみにしました。また、抗議行動に参加する人々で埋め尽くされた会場周辺に記者を派遣し、サイレンスド・マジョリティ(沈黙させられた多数)の声を放映しました。パート1では、デンバーでの民主党大会総集編として、党大会やパーティの会場、そして会場周辺からの映像をお送りします。

    ★ 字幕動画はこちら

  • 米コロラド州デンバーの民主党大会でテッド・ケネディが演説をした翌日、ケネディ一家は、テッドの兄、故ロバート・F・ケネディを悼むため、デンバー市内の由緒あるホテル、ブラウン・パレス・ホテルに集まりました。故ロバート・F・ケネディは40年前、カリフォルニア州の民主党予備選に勝利したその夜にロサンゼルスで暗殺されました。一家の会合の後で、故ロバート・F・ケネディの息子で環境弁護士のロバート・F・ケネディ・Jrに話を聞きました。ロバート・F・ケネディ・Jrは、拷問や弾劾、そして父との最も心に焼き付いた思い出を語りました。

Syndicate content