7日の予備選や補選で歴史的勝利や接選 11月本選で民主党の上下院奪還成るか?

8月7日火曜日、オハイオ州では補欠選挙、ミシガン州、カンザス州、ミズーリ州、ワシントン州では予備選挙が行われました。オハイオ州の連邦下院第12選挙区(州都コロンバス郊外)での補欠選挙は共和党パット・ティベリ議員が任期半ばで辞職したことに伴うもので、開票が進んでも得票数の拮抗が続き、なかなか勝者が確定しませんが、共和党のトロイ・ボルダーソン候補はすでに、民主党のダニー・オコナー候補に対して勝利宣言をしています。しかし、ボルダーソンのリードは、わずか1,754票であり、何千もの不在者票と暫定票(投票資格が疑われる票)がまだ開票されていません。オコナ―候補は大きな番狂わせが起こることを期待しています。2016年にトランプ大統領は、この地区で11%以上の差をつけて勝利しました。ミシガン州では、引退した民主党下院議員ジョン・コンヤーズ(Conyers)の後継者を決する民主党予備選で、ラシーダ・トリーブ(Rashida Tlaib)が勝利しました。彼女は(中間選挙で勝利すれば)、米連邦下院で最初のイスラム教徒女性議員となります。(火曜日の選挙結果について)ワシントンD.C.からオンライン誌『インターセプト』(The Intercept)のスタッフ記者ザイド・ジラーニ(Zaid Jilani)に、またウィスコンシン州マディソンから『ネイション』誌(The Nation)の政治記者ジョン・ニコルズに話を聞きます。

最近のニュース

2019/12/4(水)

  • 「もうひとつのノーベル賞」:市民活動家を称えるライト・ライブリフッド賞 40周年を祝う
  • ブラジルの先住民族リーダー、ダビ・コペナワ:ボルソナロは私の人々を殺し、アマゾンを破壊している
  • 国連報告によると、世界中で700万人以上の子どもたちがさまざまな拘禁状態の下にある

2019/12/3(火)

  • 私の世代は「もうたくさん」と発言すべき スウェーデンの気候活動家が語る「未来のための金曜日」
  • 「私たちは世界的な緊急事態に直面している」:グレタ・トゥンベリが気候会議に出席するために欧州に帰着
  • イェトネバシュ・ニグシ:障害者の普遍的人権のために闘う盲目のエチオピア人弁護士
  • 先住民保護活動家は「命をかけて」アマゾンを守ろうとしている

2019/12/2(月)

  • イラクの首相が辞任 しかし体制の見直しを求める若者主導のデモは続く
  • タリク・アリが語る英国総選挙 コービンの「ラディカルな社会民主主義プログラム」 極右の台頭
  • 新自由主義と腐敗に抗議して立ち上がる世界:タリク・アリが今日の抗議の根源について語る

2019/11/28(木)

  • 我々の歴史こそが未来だ:ラコタ族の歴史家ニック・エスティス 感謝祭と先住民の抵抗運動を語る
  • アルンダティ・ロイ:インドを乗っ取りつつある影の規模と形を口で説明するのは難しい

2019/11/27(水)

  • シアトルの戦いから20年:バンダナ・シバとロリ・ウォラックが歴史的な1999年のWTO抗議運動を語る 
  • 「メディアを嫌うな、メディアとなれ」:急進的メディア運動であるインディメディアの20年を振り返る