流産後の「恐ろしい試練の中」胎児の遺体埋葬を強制されたテキサスの母親 

先週、米国控訴裁判所は、現副大統領のマイク・ペンスがインディアナ州知事時代に署名した、胎児の遺体の埋葬または火葬を義務づけるインディアナ州法を違憲とする裁決を出しました。この判決は、テキサス州が昨年、すべての死亡した胎児の埋葬あるいは火葬を義務づけ、研究目的のため胎児組織を寄贈することを禁止する法律を可決したことを受けて審理されたものです。今年1月、米連邦地方裁判所のデイビッド ・アラン・エズラ判事は「胎児遺体法」(fetal remains law) を一時的に差し止めましたが、テキサス州司法長官ケン・パクストンは法の執行を求めて戦いを続けると表明してきました。テキサス州オースティンのシートン・メディカル・センターで2015年に流産したブレイク・ノートンに話を聞きます。彼女は、胎児の遺体を病院の手で共同墓地に埋葬するか、 自らの費用負担で「私的埋葬」をするか選ぶよう強要されたのです。加えて、テキサス・オブザーバー紙の記者、ソフィー・ノバックにも参加してもらいます。ブレイク・ノートンについて書いた彼女の特集記事の見出しは「ごり押し:オースティンのカトリック病院が流産した患者に、胎児の埋葬への同意を強要。悲しい喪失を経験した女性に、さらに苦痛。これが間もなく、テキサス全州に広がりかねないかという恐れ(“Indoctrinated: A Catholic hospital in Austin forces patients who miscarry to consent to fetal burials. For one woman, that made a painful loss even worse—and she worries it could soon become routine across Texas.”)です。

最近のニュース

2018/11/16(金)

  • 独占放送:米国政府のジュリアン・アサンジ訴追は世界の報道の自由を危うくする ウィキリークス弁護士が警告
  • フェイスブックが共和党系の会社を使って批判者を攻撃し偽情報を拡散した手口をニューヨークタイムズ紙が調査報道 
  • カラー・オブ・チェンジ代表 フェイスブックは「反ユダヤ」や「反黒人」のレッテルを貼り批判に報復した
  • 山火事による死者数激増 カルフォルニアの山火事とたたかう時給1ドルの受刑者の話を聞こう

2018/11/15(木)

  • ロー・カンナ下院議員:下院共和党がイエメン決議を阻止したことは 戦争と平和を決定する義務を放棄することだ
  • 「彼はみんなの保護者的存在だった」シカゴで警官に射殺された26歳の警備員ジェメル・ローベソン追悼
  • バーモント州の移民権利保護団体 団体への監視 潜入 追跡で移民関税捜査局を提訴

2018/11/14(水)

  • ニューヨーク州議員:アマゾン社に貢ぐ30億ドルは、学生の借金減免にこそ使うべきだ
  • 毎分19万1千ドル稼ぐジェフ・ベゾスの会社にニューヨークとバージニアはなぜ30億ドルもの施しをするのか?
  • トランプは暴力を逃れてくる女性や子供に軍隊を差し向け国境危機を創り出していると人権活動家

2018/11/13(火)

  • カリフォルニア州の山火事から避難した気候学者 「我々が気候変動を無視するなら代償を払い続けることになるだろう」
  • 火災がカリフォルニアを破壊する中 350.orgが再生可能エネルギー経済への100%移行を呼びかけ
  • 「すばらしい勝利」 キーストーンXLパイプラインの反対派が建設阻止の司法命令を称賛
  • ガザはすでに住めない状態 テレビ局と住居を標的にしたイスラエルによる致命的な空爆に対する反応
  • 過激な司法信条と共和党に対する過去の黒い仕事をめぐりマット・ウィテカー司法長官代理を精査

2018/11/12(月)

  • 第1次世界大戦終結から100年 トランプは平和サミットをキャンセル マクロンはナショナリズムの台頭を警告
  • エマ・ゴールドマン ユージン・デブス ジェーン・アダムズ 第一次大戦に反対の声を上げた人々を称えて
  • 第一次大戦終結1世紀にアダム・ホックシールドが警告 「新たな戦争を始める前に熟考せよ」
  • 米・退役軍人の日 ペンスとトランプは退役軍人の医療制度を攻撃していると警告する声
  • 元海兵隊員がサウザンドオークスで12人を殺害 退役軍人の精神的な健康をめぐる議論が高まる