Time’s Up(もう、おしまい):性的暴力に対するゴールデングローブ賞デモに登場した女性5人を紹介

全米各地で女性たちが Time's Up(もう、おしまい)を宣言しています。このスローガンの下に、ハリウッド女優から家事労働者まですべての女性が一丸となって立ちあがり、ジェンダーや人種の平等とセクハラや性的暴行のない世界を要求しています。この運動は7日夜に開催されたゴールデングローブ賞で始まりました。この運動への連帯を示すため、多くの人が黒の衣装を着用し、レッドカーペットを暗く染めました。参加したのは俳優や女優だけではありませんでした。今年のゴールデングローブ賞の会場には、多数のハリウッドスターが社会正義活動家を同伴しました。メリル・ストリープは「全米家事労働者連盟」(National Domestic Workers Alliance)のアイ=ジェン・プーを伴ってレッドカーペットを歩きました。シェイリーン・ウッドリーはスクアミッシュ族のカリーナ・ローレンスに付き添われ、エマ・ストーンはテニス優勝者でLGBT権利唱道者のビリー・ジーン・キングと、スーザン・サランドンはプエルトリコのメディア正義を求める活動家のローザ・クレメンテと登場しました。エイミー・ポーラーのゲストはレストラン・オポチュニティー・センター(ROC)代表のサルー・ジャヤラマンでした。エマ・ワトソンはイギリスの非暴力団体イムカーン(Imkaan)の代表マライ・ララシと登場し、ローラ・ダーンは「女性農業労働者全国同盟」( National Farmworker Women’s Alliance)モニカ・ラミレスと出席しました。そして、ミシェル・ウィリアムズは、#MeToo(私も)の創始者タラナ・バークと共にレッドカーペットを歩きました。

最近のニュース

2018/5/24(木)

  • NFLが国家斉唱中の抗議活動を禁止した日 警察がNBA選手にテーザー銃を使用したビデオを公開
  • 溶岩が地熱発電所と太平洋まで到達したハワイで 公衆衛生的大惨事の危機も
  • 『ザ・テイル』:子どもの性的虐待のテーマに取り組んだ ジェニファー・フォックス監督の新作映画

2018/5/23(水)

  • 米民主党全国委員会副議長キース・エリスン:民主党は予備選に口出しせず有権者の決定にゆだねるべき
  • 「財閥金権主義へ向けて迷走中」:エリソン下院議員 金融規制改革法の後退を憂慮
  • 米最高裁判所が5-4の裁決 労働者の団体行動権に打撃
  • 新たなコインテルプロ?FBIの捜査監視対象とされた後 数ヶ月も勾留された黒人活動家

2018/5/22(火)

  • ポンペオ、史上最強の制裁でイラン威嚇 米国の戦争への歩みを加速
  • 英国王室がロイヤルウェディングでブランド再生 しかし批評家は白人の新自由主義君主制はなくなるべきと言及
  • ロイヤルウェディングが黒人文化を祝福するも英国政府は黒人移民たちを何年にもわたって標的にしてきた
  • トランプ大統領は「法を超越する」存在ではない:ジョン・ボニファズが弾劾可能な不正を正常化することに警告

2018/5/21(月)

  • テキサス州サンタフェ高校で銃乱射事件 州議員は事件後も「銃にまったく無関心」
  • マララの次はサビカ テキサス州銃乱射に倒れたパキスタン人少女の死を機に銃暴力の見直しを
  • サンタフェ高校銃乱射事件 「ノーという答えに耐えられない少年や男性にフォーカスを当てるべき」 ジェンダーと政治のジャーナリスト

2018/5/18(金)

  • トランプ政権の環境保護庁が隠蔽したいテフロンの中の化学物質による河川や消防士の汚染
  • 内部告発者ダニエル・エルスバーグ:ベトナム反戦の市民的不服従がペンタゴンペーパーズ漏えいにつながった
  • ダニエル・エルスバーグ:イランや北朝鮮戦争との破滅的な戦争を回避するために内部告発が必要