パリ協定に「我々はまだ参加している」 マーキー米上院議員らがボンの国連気候変動会議でトランプに反旗を翻す

トランプ大統領が2015年の画期的なパリ協定からの米国離脱を明言する一方、ドイツのボンで行われている国連気候会議ではトランプに反旗を翻した多くの米国の上院議員や市長、知事らが集まっています。マサチューセッツ州選出エド・マーキー上院議員もパリ協定からの離脱というトランプの誓約を拒否するための連合に加わっています。マーキーはまた、ハリケーン「マリア」からの復旧が進まないプエルトリコで350万人の米国市民がいまだに電気供給を受けていないことについて、復旧にはより多くの資源の投入が必要だと指摘、さらにトランプが北朝鮮に対して核戦争を脅しに使っていることについても語りました。

最近のニュース

2018/1/15(月)

  • キング牧師生誕の日 最近になって発見された1964年の演説でキング牧師が公民権、人種分離、南アフリカのアパルトヘイトについて語る

2018/1/12(金)

  • ニューヨーク市:移民税関捜査局が移民権利保護活動家ラビ・ラグビアを拘束 デモと警官暴行の最中に
  • 「完全な人種差別」:エドウィッジ・ダンティカット トランンプのアフリカとハイチに対する「肥溜め」発言を語る
  • トランプの「肥溜め」発言は白人至上主義者らをつけあがらせる Time’s Up(もう、おしまい)活動家が警告
  • Time’s Up(もう、おしまい):性的暴力に対するゴールデングローブ賞デモに登場した女性5人を紹介

2018/1/12(金)

  • ニューヨーク市:移民税関捜査局が移民権利保護活動家ラビ・ラグビアを拘束 デモと警官暴行の最中に
  • 「完全な人種差別」:エドウィッジ・ダンティカット トランンプのアフリカとハイチに対する「肥溜め」発言を語る
  • トランプの「肥溜め」発言は白人至上主義者らをつけあがらせる Time’s Up(もう、おしまい)活動家が警告
  • Time’s Up(もう、おしまい):性的暴力に対するゴールデングローブ賞デモに登場した女性5人を紹介

2018/1/11(木)

  • トランプのオフショア採削拡大は 種の多様性と沿岸および先住民コミュニティへの「攻撃行為」
  • ニューヨーク市 大手石油企業を気候変動促進で提訴 化石燃料企業から50億ドルの投資撤退を明言 
  • エリカ・ガーナー追悼 ニューヨーク市で 黒人の母親が白人の母親の12倍の死亡率である理由
  • クリステン・スミス:エリカ・ガーナーのような黒人女性の死は 警察暴力の副産物

2018/1/10(水)

  • 国際刑事裁判所が戦争犯罪の疑いでイスラエルの徹底調査を検討する中 米国は国連のパレスチナ難民救済事業機関への拠出打ち切りへ
  • フィンケルスタイン:人種差別政策や汚職スキャンダルにも拘わらずイスラエルで権力の座にとどまり続けるネタニヤフ
  • ノーマン・フィンケルスタインが糾弾 トランプ大統領の「エルサレムはイスラエルの首都」宣言を後押ししたチャック・シューマー 
  • 『ガザ:その殉難の探求』:ノーマン・フィンケルスタインが語る ガザに関してはびこり続ける数々の嘘