テキサス州の化学工場が爆発 噴煙に含まれる化学物質が何かを地元住民は知るべきか

上陸時の勢力が「カテゴリー4」だったハリケーン「ハービー」は、ルイジアナ州からミシシッピ州にかけて勢力を弱め、熱帯低気圧になりました。テキサス州によると、このハリケーンにより少なくとも44人が死亡、10万戸近い家屋が洪水により損壊しました。こうしたなか、ヒューストン北東約25マイルのクロスビーにある化学工場が先月31日、2度にわたる爆発を起こしました。この工場は揮発性の高い有機過酸化物の製造工場で、少なくとも郡保安官代理10人が工場から出た煙を吸って病院に搬送されました。冷却システムの主電源と非常用電源がともに失われたため、当局はすでに工場から半径1.5マイル内の住民を避難させていました。ハリス郡保安官のエド・ゴンザレスは早朝の記者会見で、工場で起きたのは爆発ではなく「破裂」であり、噴煙は破裂に伴うものだと主張しました。しかしブロック・ロング連邦緊急事態管理庁(FEMA)長官は、工場から排出された化学プルームは「非常に危険なもの」と述べています。ヒューストン・クロニクル紙のマット・デンプシー記者に話を聞きます。デンプシーは工場内の貯蔵物について化学企業アルケマ社に質問し、化学産業における規制失敗に関して一連の調査報道「化学崩壊」を発表しています。

最近のニュース

2019/10/18(金)

  • 10代で終身刑を宣告されたシントイア・ブラウンが人身売買体験を乗り越え自由を勝ち取るまでの経緯

2019/10/17(木)

  • シカゴで3万人以上の教員と学校の職員がストライキ 公立学校への予算増を求める
  • 「メルトダウン」:米下院が354対60票で大統領の政策を非難 トランプはシリア撤退を擁護
  • ロー・カンナ議員:シリアからの撤退は慎重に 人命を軽んじる撤退は避けるべき

2019/10/16(水)

  • メフディ・ハサン:「今や最有力候補は2人だけ:バーニー・サンダースとエリザベス・ウォーレン」
  • ウォーレンとサンダース:圧倒的な不平等に対処するには「富裕税」が必要
  • 民主党候補者討論会:国民皆保険制度に対する「不誠実な」攻撃は、「一般家庭が支払わされている多大な保険料から注意をそらすもの」
  • 民主党候補者はトランプのシリア政策を非難 パレスチナ、イエメン、中国その他の問題には言及せず
  • これまでで最も長い討論にも関わらず、CNNとNYTから気候危機と移民に関する質問は皆無

2019/10/15(火)

  • ボッサム・ジーンの次はアタティアナ・ジェファソン:またしても自宅にいた黒人住人を警官が殺害 テキサスで怒りの声
  • 「家を壊す者たち」:2008年の住宅危機で ウォール街 銀行 トランプの取り巻きたちがいかにして自らを富ませたか

2019/10/14(月)

  • クルド人 シリアのアサド大統領に保護を求める トルコに攻撃され同盟相手の米国に見捨てられ
  • 「私たちは今もここにいる」:「先住民の日」の祝いは植民地化への抵抗継続を反映するものだ
  • エチオピア首相アビィ・アハメドにノーベル平和賞 アフリカの角に「顕著な変化をもたらした」功績