「2003年の侵攻以来 最大の人道的危機」:モースル奪回の戦いをアナンド・ゴパル記者が語る

イラク、シリア、リビアでの空爆による民間人犠牲者数をモニタリングする組織「エアウォーズ」(Airwars)によれば、3月の連合軍による空爆で少なくとも1782人の一般市民が犠牲となりました。民間人の死者数は合計で3500人近くになっている可能性があります。イラクの都市モスル奪回を巡る争いは既に7か月に及んでいます。国連は、同市が今回の紛争でも最悪となるであろう人道的危機に瀕していると警告しています。自称イスラム国(IS)の支配下にある同市の一部では、40万人以上が未だ身動きが取れずに取り残されています。一方、シリアの状況について「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は、米国は3月に同国のモスクを空爆し、少なくとも38人が犠牲になったと結論づけました。米国防総省は、3月16日に行われたドローンによる空爆はアル・カイダの会合を標的にしたものだったと主張していますが、犠牲になったのは祈祷のために集まった一般市民だったと「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は結論づけています。「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」の調査によれば、アル・カイダその他の武装組織がそのモスクで会合を行った証拠は見つからなかったということです。ジャーナリストで「ネイション・インスティテュート」(Nation Institute)のフェローでもあるアナンド・ゴパル記者に話を聞きます。ゴパル記者は同地域からその情勢について多くの記事を執筆し、先日、帰国したばかりです。

最近のニュース

2017/7/25(火)

  • サンアントニオで10人の移民が死亡 事件が明らかにした米墨国境の人道的危機
  • ソニア・ナザリオ 「サンアントニオの悲劇はトランプによる移民弾圧の「予想通りの結果」」
  • 米国史を変えた暴動:1967年のニューアークとデトロイトの蜂起を振り返る

2017/7/24(月)

  • ミネアポリス警察署長が辞任 非武装の女性を警察が殺害 次の辞任は市長?
  • 犯罪学者フィル・スティンソン:警察は年間約1000人を射殺している
  • 「忘れられた危機」イエメンの救援活動家が世界最悪の人道危機を告発
  • 「一貫性を欠く政策」:米国がイランに追加制裁 トランプがイランの核合意順守を認めた直後に
  • 米国が後押しした1953年のイランクーデターは石油利権のためだったことが機密解除で明らかに

2017/7/21(金)

  • イスラエル批判が刑事罰の対象に:BDS支持者に罰金と投獄 議会が法案可決検討
  • ジャレッド・クシュナーがカタールとの取引に失敗 中東外交危機へのトランプの姿勢に影響か?
  • マコーネル上院院内総務 共和党議員から十分な支持が無いままオバマケア廃止の採決を目指す
  • トランプの「メード・イン・アメリカ週間」推進の陰で「イバンカ・トランプ」ブランドの衣料生産に精根尽き果てるインドネシアの労働者たち

2017/7/20(木)

  • デイビィッド・ケイ・ジョンストン:医療保険制度について「恐ろしく無知な」トランプは 人命よりも利欲を優先
  • デイビィッド・ケイ・ジョンストン:共和党の予算案は金持ちに富を再分配し米国を「警察国家」にする
  • 投票権保護活動家:トランプの不正選挙調査委員会は 投票者抑圧への下準備だ
  • 「トランプとロシア・マネーの関係」:トランプとロシアの新興財閥は数十年来の古い関係
  • マフィアと深い関係:調査報道記者クレイグ・アンガー トランプのロシア・マフィアへの「借り」について語る

2017/7/19(水)

  • キャロル・パリス医師:単一支払者医療保険制度に賛成しない政治家には致命的打撃を与えるようにしなくては
  • 壊滅の危機に瀕するガザ 甚大な電力不足 イスラルのために「中世の生活に後退」
  • 活動家で4児の父 数十年前の有罪判決を理由に荒廃したハイチへの強制移送に直面