講演だけではない:ヒラリー・クリントンに、義理の息子とゴールドマン・サックスとの関係をめぐる疑惑が浮上

カリフォルニ州予備選まであと1週間余りです。民主党の大統領候補であるヒラリー・クリントンとバーニー・サンダースは大接戦を繰り広げています。ヒラリー・クリントンは高まるサンダースの勢いを覆すために、カリフォルニアの訪問地を追加するよう5月最終週の選挙運動スケジュールを変更しました。しかし、クリントンの選挙運動には、彼女のゴールドマン・サックスとの関係についての疑惑を含む多くの問題が依然としてつきまとっています。この金融業界の巨大企業は2013年、3回の講演費用としてクリントンに67万5000ドルを支払いました。そして現在、ゴールドマン・サックスとヒラリーの義理の息子であるマーク・メビンスキーとの関係について新たな疑惑が浮上しています。メビンスキーはゴールドマンで8年間働いていましたが、その後ゴールドマンの最高経営責任者(CEO)ロイド・ブランクフェインから部分的に支援を受け、ヘッジファンドを組織しました。こうした詳細について、インターセプトの調査報道記者リー・ファンから話を聞きます。彼の最新記事のタイトルはHillary Clinton Won’t Say How Much Goldman Sachs CEO Invested with Her Son-in-Law(『ヒラリー・クリントンはゴールドマン・サックスのCEOが彼女の義理の息子にいくら投資したか言うつもりはないだろう』)です。

最近のニュース

2019/8/15(木)

  • メトロポリタン矯正センターでの恐怖:ジェフリー・エプスタイン死亡の数十年前から知られていた 「グーラグ」強制収容所のような環境
  • ジェフリー・エプスタインは死亡したが 彼の遺産権への民事訴訟は継続すると公民権弁護士
  • 児童被害者法:ニューヨーク州が性的虐待への時効を延長 被害者数百人が訴訟を起こす

2019/8/14(水)

  • 「富める者を与えよ」 トランプ政権は米国の移民受け入れを「大規模に」変えようとしていると移民記者が指摘
  • 「米国が支持する麻薬国家」 ホンジュラスの犯罪と汚職が移住を煽っている
  • シスター・ヘレン・プレジャンの新回顧録『リバー・オブ・ファイアー』 数十年にわたる死刑との闘いに思いを馳せる

2019/8/13(火)

  • 「今日リンチ集団が必要なのは自動小銃だけ」イブラム・X・ケンディが語る白人至上主義暴力
  • イブラム・X・ケンディ 人種差別を増殖させるIQテストや大学進学適正試験の点数、その他の“知能”テスト
  • 反人種主義者になる方法 イブラム・X・ケンディが語るがんと闘うように人種差別と闘う必要がある理由

2019/8/12(月)

  • ジェフリー・エプスタイン死亡 被害者はエプスタインの性的人身売買の人脈調査の続行を求める
  • 香港国際空港でデモ隊が座り込み 全出発便が欠航
  • 「次はクレムリンだ」 モスクワの抗議がなぜプーチン大統領を心配させているか

2019/8/9(金)

  • ミシシッピ州の工場で労働条件改善の闘争の後にICEの一斉検挙 学童が家に取り残される
  • 気候変動のスーパーサイズ化 畜産が土地を破壊し重要な水資源を枯渇させると国連が警告
  • モンサントはジャーナリストや活動家はおろか歌手ニール・ヤングまで監視していた 新証拠で判明