チョムスキーが語る故マイケル・ラトナーと、地域的影響力の減少を避けるために米国がキューバとの関係を緩和した過程

ワシントンDCのキューバ大使館が約半世紀を経て2015年に再開したとき、デモクラシー・ナウ!は弁護士のマイケル・ラトナーに話を聞きました。彼は、グアンタナモ基地の囚人たちの人身保護の権利を求める闘いで主要な役割を果たし、キューバとラテン・アメリカにおける米国の役割についてのいくつかの本を執筆しました。彼が残したものと、キューバに対する米国の新しい姿勢についてノーム・チョムスキーに話を聞きます。彼は、米国がこの領域から追い出されたということもあって、こうした変化が生まれたと言います。「ラテン・アメリカはかつてはただの裏庭でした。彼らは言われた通りのことをし、言うことを聞かないやつは追い出して首を挿げ替えればよかった。もうそんなことはできません。ここ10年、20年そんなことはできなくなりました。」

最近のニュース

2019/8/21(水)

  • 砂漠を超えようとした移民の死を追悼するために ソノラ砂漠に十字架を設置するアーティスト、アルバロ・エンシソ
  • ニューヨーク州の児童被害者法が施行され 数日で500件を超える訴訟が起こされた

2019/8/20(火)

  • エリック・ガーナーの娘エメラルド・ガーナー パンタレオの解雇は「ずっと前にされるべきだった」
  • トランプがアンティファを犯罪者にしようとする一方 ポートランドはプラウド・ボーイズやその他の極右集団を拒絶
  • アフガン政府抜きの米国とタリバンとの和平交渉が続くなか 複数の爆弾殺人がアフガニスタンを破壊

2019/8/19(月)

  • 移民支援活動家スコット・ウォーレン 重罪に問われるも活動継続を宣言
  • 「人道支援は犯罪ではない」 砂漠に飲み水を置く「ノー・モア・デス」の移民支援ボランティア
  • 「彼らはかけがえのない、大事な人」 国境地帯で発見された遺体の身元を調べるグループ

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法

2019/8/16(金)

  • イスラエルは何を隠そうとしているのか?西岸地区へのタリーブ議員とオマール議員の公式訪問を阻止
  • 大規模な土地強奪 米国黒人から何100万エーカーもの土地を奪った連邦法